パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

私は今までアンチ活動家の方々とは、ネットの闇を少しでも消し去っていくべく、正義の活動をされておられるものだと思っていました。その中の目標の1つとして「2ちゃんねる閉鎖」はあるのだと。だから、2ちゃんねる以外の闇サイトが原因となって起きた悲惨な事件を報じ、ネットの闇に対する批判を2ちゃんねる批判にすりかえている記事も、ある程度は仕方ないと見て見ぬフリをしてきました。ですが、先日の弱者さんのコメント欄での以下の発言で、その考えは消え去ってしまいました。

>2ちゃんねる以外の闇サイトを閉鎖に追い込んでも、それは結局
>2ちゃんねるのライバルサイトを閉鎖に追い込んだに過ぎません。
>つまり結果的にも2ちゃんねるへの援護射撃にしかなってないわけです。
>ライバルサイト達を閉鎖させれば、そこの住人達は2ちゃんねるに
>流れるというわけです。

つまりこういうことですか?「闇の職業安定所」や「復讐サイト」や「学校裏サイト」など、2ちゃんねる以上に直接的に数々の事件と深く関わってきた闇サイト群は、もし閉鎖されても2ちゃんねるへの援護射撃になるだけなので放置すべきだということですね。その言葉を、それらの闇サイトが原因で大切な人を失った被害者家族の方々に言えるのですか?いつも、他人の行動を、「そんなことをしても被害者のためにならない」とかいって批判している方の言葉とは思えません。

先日も、アンチの方々はこぞって磯谷利恵さんが殺害された事件を取り上げていましたね。ですが、この事件の引き金となったサイトは「闇の職業安定所」です。もし、そのサイトの閉鎖が2ちゃんねるへの援護射撃になるというのなら、そのような、弱者さん曰く「2ちゃんねるのライバルサイト」が引き金となって起きた事件への批判を、アンチサイトに書くこと自体おかしいですね。それとも、先日の「炎ジョイ」批判の時なんかのように、2ちゃんねると繋がりがあるとか印象操作目的の工作活動だとか、またいつもの勝手な妄想を繰り広げるつもりですか?

そもそも、サイト名を見るだけで、違法な裏の仕事のやり取りが多いであろうことが判る「闇の職業安定所」は、誰が見ても明らかな犯罪幇助サイトとみなせるので、即刻閉鎖すべきでしょう。「復讐サイト」や「学校裏サイト」も同じです。「復讐サイト」もサイト名から見て、違法な「復讐請負行為」を助長するものであろうことが明らかだし、「学校裏サイト」も「表」ではなく「裏」で書かねばならない内容なんて、根も葉もない噂などの流布によるいじめ目的の中傷が大きなウェイトを占めるであろうことは目に見えています。広大な2ちゃんねるのどこかに書き込まれた中傷とは違い、自分の通う学校のサイトなので、本人や友人の目に触れる機会も非常に多いことでしょう。それに、何と言っても、現実にそれによる自殺者も出ていますよね。

他のライバル闇サイト(?)が閉鎖されると、そこにいた住人が2ちゃんねるに流れるのがそんなに心配でしたら、以前にも書いた「アンチの理想通りの掲示板」を作られてみてはどうでしょうか?「暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう」ということですよ。2ちゃんねるの問題点を追求して文句を並べるだけの陰気な活動よりも、その問題点をことごとく解決できるような素晴らしい掲示板を作ろうと努力する前向きな活動の方が、賛同者も得られやすいでしょう。万が一、2ちゃんねるが閉鎖されることになった場合にも、住人が他のライバル闇サイト(?)に流れるのを防ぐことができるかもしれませんね。

あと、最近、どこそこの新聞がネットの闇にメスを入れる特集を組んだとか、有害サイトに対する対策が必要だとの記事を書いただとかいうことが、アンチブログの記事でもよく紹介されていますが、これなども、2ちゃんねる以外は放置すべきというのなら、どちらかといえば逆効果でしょう。なぜかというと、「闇の職業安定所」や「復讐サイト」などは、能動的に犯罪に関係する書き込みを募っているのに対し、2ちゃんねるは犯罪に関係する書き込みがあっても受動的、つまりそれは勝手に利用者が書き込んだものだからです。真っ先に閉鎖されるとすれば、前者の方でしょう。

私は、常々、アンチの方々は正義の為なら犯罪的行為も辞さない方々だと書いてきましたが、今回の発言で、実はその「正義」というのも単なる大義名分に過ぎず、上辺だけのものであることがはっきりしました。遂に化けの皮が剥がれたというやつですね。いや、本性を現したというべきでしょうか?

それとも、あの判りやすい発言は「釣り餌」なのでしょうか?私のように発言を読んで反応してしまう人を釣り上げるための。もしそうだとすれば、食いついてしまった以上、素晴らしい「釣り餌」であったことは認めますよ。でも、これは、敵しか目に見えていないバカな発言でしたね。つまり、アンチ活動家の方々に賛同してきた方々にとって、あの発言はどう映るのだろうかということを考えていないからです。賛同者の中にも、あの発言に賛成できる方がいるとは到底思えません。



本心にせよ釣りにせよ、あの発言は許せないと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング


スポンサーサイト
皆さんへ大切な真実のお知らせです。このアメーバという会社は芸能人ブログの炎上を徹底して証拠隠滅しています。
皆さんへ大切な真実のお知らせです。このアメーバという会社は芸能人ブログの炎上を徹底して証拠隠滅しています。
上田桃子さんや大黒マキさんを始めとする様々な芸能人が失言した時、炎上していますが、
この会社は炎上をマスコミに知られる前に賛成意見であれ擁護意見であれ、全て削除することで、証拠隠滅を図ってきた会社です。

かつて若槻千夏がワンクリック詐欺のような記事を書いたときも、普通のファンであれ全てコメントを削除し、マスコミに知られる前に炎上があった事実をさも何事もなかったかのように『読者に謝罪すらせず』、もみ消しました。

そういう手段を使いながら、裏では他社でブログを書いてる芸能人をどんどんアメブロに引き抜くことをしてきました。

横峯さくらにしろ、千秋にしろ、全てです。
その卑怯な手口を知っておいてください。
例えどんなに芸能人に落ち度があろうと、それを保護し、読者は完全言論弾圧。果たしてこれが健全なネット社会と言えるのでしょうか?

この文章は健全な運営を心がけていながら芸能人を引き抜かれまくってるネット他社様にも伝えておいてください。

 
ω-)/お前ら今さら通報してるけど、とっくに渋谷で働く社長はこの件知ってんだぞにゃ?奴は猫に莫大な借りがあるしにゃ?

ω^)/真実知るって題字だしにゃ~~♪
横連携の素晴らしさを見せてあげるにゃ~~♪


反感持ってる人の鬱憤を、にゃんころさんが晴らしてくれたよ。

自分勝手な飯島は反省しろ!

■無題
そろそろ 潮時でしょー。
こんな荒れたブログ初めてみた。
炎上だな、覚悟決めろよ。


p.s. S.O.S
私がこうやって貼り付け続けていますので、どうか皆さん他の有名ブログやマスコミ各社に、この今も証拠隠滅を必死で続ける会社のことをこの文書の貼り付けでも構わないので伝えてくださいませ。

現在の炎上場所&証拠隠滅場所↓
http://ameblo.jp/iijimaai/entry-10057208519.html
現在、上記の文章を貼り付け始めたため、コメント削除スピードが加速してます。
この卑しい性格の会社の姿をいち早くご報告くださるようお願いします。
飯島愛さんも面白がってないでください。
【2007/11/28 01:42】 URL | naynkoro #-[ 編集]

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!
【2007/12/08 13:55】 URL | スタローン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/13 01:37】 | #[ 編集]
【2007/12/13 01:37】のコメントの方へ
秘密のコメントありがとうございます。

>○○さんのこの言葉にはあきれました。
>ちょっと妄想が激しすぎるんじゃないでしょうか。
>もう○○さんはだめですね。
(一部、私の判断で伏字にさせていただきました)

だめかどうかは判りませんが、少なくとも以前より読む価値は下がっているようです。
あるいは、他の活動家の方々の悪い面の影響を受けてしまったのかもしれません。

>弁護士全員が2ちゃんねるの仲間

私も今回の記事でその点についても書きかけていたのですが、時間の関係でやめました。
橋下弁護士が懲戒請求を煽ったとして訴えられた件についての弱者さんのコメントも屁理屈に満ち溢れてましたが、結局、どちらの弁護士も悪だと言いたいだけのようです。

>○○さんって同じ反2の○○○○○○○○が他のブログに突撃したことについて
>「2ちゃんねる陣営にしかメリットを与えていない」とコメントしていましたが、
>仲間割れみたいな事になってましたね。
(一部、私の判断で伏字にさせていただきました)

○○さんは、彼を仲間とは思っていないことは明らかです。
むしろ、思慮の足りない邪魔な活動家、もしくは、敵の工作員と考えておられるでしょう。
もちろん、彼のブログをずっと読み続けていこうという変な方がいるとは思えませんし。

>バイト先でゴキブリ揚げたなんて書くものではないですね。

未だに、そのようなまずいことを不用意にブログなどに書いたりする人がいますね。
それが、どういう結果に繋がるかは予想できるはずなのに書く人の気が知れません。
【2007/12/16 17:32】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

どうも。

憎悪を拠所に構築された論理を見てると憎悪以外の感情が沸かない、
と言う奴なのでしょうか?
弱者氏が自身のBlogで演説する自らの主張に
私は怒りを通り越えて現れる呆れを更に通り越えた怒りのような物を
感じています。

最近の主張やコメントでは募金活動の件。
病に苦しむ子供の為に親がするべきこととして
弱者氏自身が提示する活動内容は決して誤答とは言い切れない。
しかし、それは断じて唯一解などではない。
ましてやその件でねらーたちに突きつけた要求の水準は何ですか?
私は募金活動自体の意義は十分に肯定したいですが、
手術、および術後のアフターケアについて
彼(過去のコメントのみを材料とした判断)が突きつけた要求…
アレを最低水準だというのなら、その言葉は募金に参加した人間にも
訴えるのがフェアというものでは?
私財にせよ、全てを手放す必要は無い筈…
なのに彼は意図してその点を無視して
全てにおいて極論を展開している様に聞こえる。

此処までの記述に事実にそぐわない何らかの不備があったら
それは素直に認め、撤回するつもりですが…

2chで実際に悲惨な事件が起こり、
それで悲痛な思いを味わった被害者が大勢存在することは
私は認めています。
ですが、偶然そこに居ただけで
それらの事件に何のかかわりも持っていない人間にまで
泥を被らせて自らと等しき苦痛を与えるのは
八つ当たりに等しい筋違いだと、私は思います。
彼らにとってはそこ<2ch>に居るだけでも共犯が成立するらしいですが。
そして、工作云々抜きで彼らの思想に賛同できない者、
異を唱える者全てに対するレッテル張りと容赦無き罵倒を
許すことは出来ません。あれだけ書いた今でも。

そういった被害(彼らからすれば道理にかなったことだろうが)にあった方が
ここでも二人程いた事は既に過去の事になってはいますが。

ここからは別の話題になりますが…
某所で少し囁かれた、ひとりの親氏に関する憶測ですが、
ひとりの独身男さんは、あれについてどう思いますか?

以上、乱文を失礼致しました。
今回ばかりは本当に乱文です。
【2007/12/23 11:42】 URL | エドガルド #-[ 編集]
エドガルドさんへ
いつもコメントありがとうございます。
また、毎度のことながら返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

>憎悪を拠所に構築された論理を見てると憎悪以外の感情が沸かない、

今回の記事で引用させていただいた「言葉」を聞いてからは、彼がどんなに上手いことを書かれていてもまるで心に響かなくなりました。
それこそ、彼がよく自分への批判に対して使っていた表現である「ロボットが書いたような温かさのカケラもない冷血なメッセージ」にしか見えません。

また、「敵に嫌われて初めて活動者と呼べるもの」と仰っているのに「ネット上には基本的に敵しかしない(いないの誤りでしょう)」とは不思議な考え方です。
結局は、敵・味方関係なく誰からも嫌われたいということなのでしょうか?
それが正しいならば、憎悪しか見えない彼の文章はパーフェクトでしょう。

なお、それ以降の「主張【8】」に関する意見は、新たに記事として書くつもりです。
数日前から、1ヶ月更新なしによるスポンサー広告も出てしまっているので、そろそろ新記事を書こうかと思っていたところですし。
ただ、去年の暮れにも書いたかもしれませんが、私の仕事は12月が1年で最も忙しく、それは大晦日の晩まで続くので、新記事は年明けにならないと書けないでしょう。

>某所で少し囁かれた、ひとりの親氏に関する憶測

それは、パパさんが某団体の一員だという噂のことでしょうか?
パパさんはSEOが専門だという話でしたので、もしかするとそうなのかもしれません。
でも、そうであってもそうでなくても、どちらでも別にいいと思います。

単に、それが真実なら、パパさんの「仕事でやっているのではない」とか「活動はボランティアであって金銭的な損得はない」という言葉が大嘘だったということになり、パパさんの嘘がいくつか増えるだけです。
因みに、私も同じことを何度も書いていますが、私の場合は紛れもない事実です。

>以上、乱文を失礼致しました。
>今回ばかりは本当に乱文です。

いえいえ、変換ミスや変な日本語もないし、全然乱文じゃないですよ。
また、何かありましたらよろしくお願いします。
【2007/12/30 01:52】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

どうも、明けましておめでとうございます。今年は少しでも悪質ねらーによる被害が減ってくれればいいなと思っています。ところで、○○さんの新エントリーの読みましたが、同じようなことばかり書いていますね。この反2の目的は2ちゃんを潰すだけでいいんでしょうか?ほかにも考えなければいけないことがいっぱいあると思うんですが・・・(いじめ問題、環境問題etc・・・)あと、このブログをリンクしてもよろしいですか?やめておいた方がいいのでしたら、やめておきます。ちなみに音楽感想ブログです。今回はこの辺で失礼します。
【2008/01/01 20:50】 URL | ふうらいにん #-[ 編集]
ふうらいにんさんへ
新年おめでとうございます。
そして、いつもコメントありがとうございます。

>○○さんの新エントリーの読みましたが、同じようなことばかり書いていますね。

私も似たようなものなので、余り人のことは言えませんがその通りですね。
過去の文章からのコピペかと思えるような、全く同じ表現も多いです。

>この反2の目的は2ちゃんを潰すだけでいいんでしょうか?
>ほかにも考えなければいけないことがいっぱいあると思うんですが・・・

2ちゃんねるさえ無くなればいいと思っているのだと、私は例の発言で確信しました。
他は関係ないし知ったこっちゃないので、放置すべきだということです。
それどころか、その関係ない他のサイトが舞台となって起きた悲惨な事件も、どうやら2ちゃんねるのせいということらしいです。

>あと、このブログをリンクしてもよろしいですか?
>やめておいた方がいいのでしたら、やめておきます。
>ちなみに音楽感想ブログです。

リンクフリーと書いてあることから判るように、リンクしていただくこと自体は大歓迎です。
ただ、リンクすることによって、アンチ活動家やアンチ信者の方々に目をつけられるかもしれません。
場合によっては、彼らがサイトに殴り込みをしてきたり、最悪の場合炎上して閉鎖に繋がるかもしれません。

そして、万一そのようなことが起きても、申し訳ございませんが、こちらからは何の御協力も致しかねます。
そういったリスクを御理解いただいた上でのリンクなら歓迎致します。
ですが、正直申しまして、普通のブログからのリンクは、印象を悪くするだけかと思いますのでやめておいた方がいいでしょう。
【2008/01/02 14:02】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

わかりました、リンクするのはやめておきます。せっかくのブログが炎上してしまうのはいやなので。しかし、反2は2ちゃん撲滅意外にも目を向けるべきだと思います。その後はどうするつもりでしょう?思ったんですけど反2の考えの人って2ちゃんねらーぽい言葉を使う人と趣味があっていても関わらないのでしょうか?趣味があえばそれでいいと思うのですが・・・僕も相互リンクしている人の中にそれっぽい言葉で書いている人がいますが、全く問題ないですね。また思うことがあればコメントします。あと、上のコメントですがアドレス消すのを忘れてました。削除しても結構です。
【2008/01/02 22:52】 URL | ふうらいにん #-[ 編集]
ふうらいにんさんへ
いつもコメントありがとうございます。

>リンクするのはやめておきます。

それが無難でしょうね。
彼らは、自分達が敵とみなした者への批判コメントは問題ないと考えているようですから。
そして、敵に対してはどんな酷い行為を行っても、正義の制裁なので正しいらしいですね。
また、相手もどんなことをされても、文句は言えないそうです。
ここへのリンクによって、そういった方を呼び込んでしまうと、対応が面倒ですから。

アンチの方々は、自分達のブログへリンクすることが、悪質2ちゃんねらー避けのお守りになるとか言われますが、どちらかというと逆効果でしょうね。
それによって却って変な人々が集まってきて、被害に繋がる可能性が強いでしょうから。
でも、そんなことになっても、彼ら自身は痛くも痒くもないし、その被害を記事にして批判もできるので好都合かもしれませんね。

>反2は2ちゃん撲滅意外にも目を向けるべきだと思います。
>その後はどうするつもりでしょう?

例の発言から考えると、2ちゃんねる撲滅以外は全く関係ないようです。
ということは、万一2ちゃんねるが無くなって、そこにいた住人の中の一部の悪質な人々が他のサイトへ移って、そこで悪質行為を行ったとしても関知しないということでしょう。
ただ、それ以前に、そういった悪質2ちゃんねらーが2ちゃんねる運営陣やアルバイトなど2ちゃんねる関係者でない限りは、そういう人がいることを理由に2ちゃんねるを批判するのはお門違いだと思いますが。

>思ったんですけど反2の考えの人って2ちゃんねらーぽい言葉を使う人と
>趣味があっていても関わらないのでしょうか?

多分、2ちゃんねらーであっても関わっている人はいるでしょうね。
でも、彼らがそんな素振りを見せないのは、悪質2ちゃんねらーよりも普通の2ちゃんねらーの方が圧倒的に多いという現実を少しでも隠したいからだと思います。
私がやっている某オンラインゲームでも、2ちゃんねらーぽい言葉を使う人が問題ある行為を行ったという話は見たことも聞いたこともないです。
逆に、そういう方が親切に手伝ってくれたことは何度も経験しましたが。

>上のコメントですがアドレス消すのを忘れてました。削除しても結構です。

もし、間違って承認してしまうと、こちらからリンクしたことになってしまいます。
そうなると、リンクされるよりも、もっと危険なので念のために削除させていただきました。
【2008/01/07 01:58】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/09 01:44】 | #[ 編集]
【2008/01/09 01:44】のコメントの方へ
秘密のコメントありがとうございます。

その件に関しまして、以前から機会があれば書こうと思っていたことがあり、今日の記事に書かせていただきました。
御指摘の最後の方の脅しじみた文章を見ると、彼はテロリストと同じような考え方の持ち主であろうことがよく判りますね。
もしも、誰かに身内を殺されたら、犯人を殺すことに何のためらいもないのでしょう。
相手が悪なら、復讐などの私的なリンチであっても、自爆テロであっても正しいということなのでしょう。

人殺しなどの犯罪や自殺をした人を「勇気がある」とは決して言わないように、復讐や自爆テロをした人を「勇気がある」とは言いません。
また、人殺しなどの犯罪や自殺ができない人を「腰抜け」呼ばわりできないように、復讐や自爆テロができない人を「腰抜け」呼ばわりはできません。

結局、彼らは自分達が行っている「自分流正義」を「真の正義」だと妄信している、または、信じたいだけなのでしょう。
この記事で引用した部分が、それを示す根拠です。
あれを見ても彼らが「真の正義」を貫く者達だと考える人は、すでにマインドコントロールされた方々か、もしくは、無理やりそう考えようとしているだけでしょう。
【2008/01/14 03:46】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。