パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)
 
3日の記事「いよいよ行政が本格的に取り組みを始めました。」についての意見です。
 
>そして注目すべき点は、
>この措置は明らかに「2ちゃんねるを重点的に意識している」
>というところです。
>
>このような誹謗中傷がネット社会で群を抜いて渦巻いている場所とは??
>誰もがすぐに頭に浮かんだのは「2ちゃんねる」だと思います。
 
確かに、2ちゃんねるで過去に起きた誹謗中傷事件が、この指針を策定する1つのきっかけとなったことは間違いないでしょう。ですが、「2ちゃんねるを重点的に意識している」という考えはおかしいですよ。仮にも、総務省の研究会の発表が、特定の掲示板を重点的に意識するなどあってはならないことです。
 
>被害者のみなさん!
>ようやく行政が問題に認識を持ってくれるようになってきました。
>
>ようやくこの悪意を私たちの社会にばら撒く掲示板に、
>行政の手が伸びようとしています。
 
しつこいようですが、2ちゃんねるに対してのみの指針ではありません。誤解を招く書き方はやめましょう。しかも、この指針は、実は、2ちゃんねる側に取っても非常に有り難いものなのです。その理由は、追々説明させていただきます。
 
>実際に他の掲示板などではあまりこのようなケースはありません。
>誹謗中傷などについて他の掲示板などでは
>削除などの対応をしてくれているからです。
 
パパさんは大きな勘違いをなさっているのではありませんか?誹謗中傷が書き込まれたら、単に削除すればそれでいいのでしょうか?それは、根本的な解決になっていません。被害者が本当に望んでいるのは書き込んだ犯人の特定なのです。
 
それに、今回の指針にも「削除」とは一言も書いてありません。そもそも、1度ネット上に流れた情報は、削除しても完全に消え去ることはないでしょう。特に、被害者がその事実を知り、削除依頼するころにはすでに手遅れと言わざるを得ません。そして、そんな状態で削除したところでほとんど意味がありませんね。
 
ここで、もし、書き込みをした真犯人を突き止めることができれば、被害者は犯人に損害賠償を請求することができます。そこで、真犯人の特定のためにログやプロバイダの情報を開示できるようにするというのが今回の指針ですね。どうですか?この指針、まだ、2ちゃんねる以外は余り関係ないと言えますか?
 
現にひろゆきが削除しなかったことで訴えられた事件では、書き込みをした真犯人は捕まっていないようですね。また、ザ掲示板の地域カテゴリでの事件ではどうなのかは判りませんが、恐らく捕まった人はほとんどいなかったことでしょう。
 
では、この指針が実現するとどうなるでしょう。2ちゃんねるに誹謗中傷などの書込みがあれば、ログからIPアドレスが判り、該当するプロバイダに開示を求めて犯人の特定ができます。そうすれば、被害者は犯人に損害賠償を請求できます。単なる削除よりも遥かに優れた対応でしょう。
 
また、今までにあったように、万一、削除しなかったことでひろゆきが損害賠償の請求を受けたらどうなるでしょう?この場合、逆に、ひろゆきは書き込みをした真犯人を突き止め、そのことによる損害賠償を真犯人に請求できることになります。
 
ここで重要なのが、今までは、ログからIPアドレスが判ったとしても、プロバイダが情報を開示してくれなければ、犯人の特定ができなかったことです。それが、この指針によって、開示しなくてはならなくなることで、犯人の特定ができるようになるわけです。
 
つまり、この指針は、2ちゃんねるやひろゆきにとっても、非常に有り難い、歓迎すべき指針だと言えます。「2ちゃんねるに行政の手が伸びようとしている」なんてとんでもないです。
 
さらに、これにより、誹謗中傷などを書き込んだ犯人は損害賠償を請求されるということになると、2ちゃんねるでのこれらの書き込みが減り、2ちゃんねるの浄化作用も期待できるでしょう。
 


誹謗中傷の削除よりも犯人特定が重要と思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。