パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)
 
7日の記事「2chによる当ブログへの批判潰し【6月末の実例】(1)」についての意見です。今回は、記事の引用はせずに、パパさんが批判潰しとおっしゃる6月末の出来事について書きます。
 
まず、結果から述べます。今回の出来事は、全てパパさんに都合が良いことばかりで、パパさんのおっしゃるプロ固定のやった仕事にしては、非常にお粗末で意味不明の行動でした。つまり、プロ固定がパパさんの説明どおりのプロ集団なら、彼らが行った仕事とは考えられない出来事でした。
 
その、最も大きな理由は、blogランキングへの投票を呼びかけたことです。私にはこの行動の意味がいまだに判りませんが、そのお陰でパパさんのブログはぐんぐんポイントを上げ、もうすぐ20000ポイント/週(=2000クリック/週)に届きそうな勢いですね。
 
もし、プロ固定が存在したとしても、彼らはパパさんに投票させるような危険なことをさせるはずはないので、今回の出来事とは無関係と思われます。アンチがスレッドを上手く利用して投票するよう煽ったということも考えられますが、当時のログを読んでみても、その可能性も低いでしょう。
 
あと、コメント欄を荒らされたのも、結果的に、2ちゃんねらーはこんな悪質な書き込みをするという例として晒すことができたので、これもパパさんが得をしたことになります。その落書きの中に混じって、私のような意見を書いておられる方もいますが、多くの落書きに混ざって気づきにくいのは残念なことです。
 
そして、この出来事が残したものは何だったでしょう?コメント欄の落書きですか?それもありますが、最も大きなものは、何といっても、パパさんのブログのランキングポイントでしょう。
 
こうして考えると、今回の出来事は、パパさんにとって非常に感謝すべきことだったはずです。そして、「子育て日記」という強豪が多い、どう考えてもカテゴリ違いのジャンルで、この出来事のお陰で2位まで上がってこれたのではないですか?
 
このような、悪戯心で始まったパパさんへの投票ですが、パパさんはそれを「批判潰し」と決め付けます。それも、「不正リンクしてそれを通報」という自分の想像を断定的に書き、読者に信じさせようとします。結局、自分への投票すらも、2ちゃんねらーが行えば「悪」とみなすんですね?
 
そこまで、2ちゃんねらーが嫌いでしたら「2ちゃんねらー投票禁止」・「私に賛同しない方は投票禁止」あるいは「協力者の数が掴めなくなるので、賛同者のみ投票してください」ぐらい書いてみてはどうでしょうか?ランキングポイントが減っても、正々堂々と活動したいのであればですが。
 
ただ、今までのパパさんの行動を見ていると「どんな汚い手を使っても2ちゃんねるを潰すという目的の為には正義である」という考え方に思えますので、そんなことは書かないでしょうけどね。
 


パパさんは2ちゃんねらーに絶対感謝しないと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。