パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

19日の記事『2ちゃんねるVIPPER、「日本の恥」を晒す。』についての意見です。

まず、この記事全体に通じて感じられることは、パパさんは韓国の実情をまるで判っておられないか、または、判っていてもあえて目を背けているかのどちらかだということです。

記事に述べられている順番とは違いますが、最初に竹島問題について書かせていただきます。いきなりですが、この問題を解決する最善の方法は何でしょうか?答えは簡単です。日本・韓国の双方に公平な立場である国際司法裁判所で答えを出して貰えばいいわけです。

ところが、日本がそれを望んでも韓国は拒みます。なぜでしょう?理由は簡単です。日本が勝つことが明白だからです。つまり、竹島は日本の領土であることは世界的に明らかな「事実」なのです。それなのに、韓国は武力で、日本人を殺してまで、竹島を自国の領土にしようとしています。

では、話し合いをすればいいのでしょうか?残念ながら、いくら議論をしようとしても、韓国は日本からの話など聞く耳持ちません。まるで、パパさん他アンチの方々のような態度ですね。話を聞かない人に議論をもちかけても一切成立しません。このブログのように独り言になってしまうのがオチです。

そういう意味では、この状況に腹を立て、韓国のサイトを攻撃する人がいたとしても不思議ではないでしょう。ですが、「通常の20倍のアクセス」って、本当に攻撃だったのかも疑わしい程度ですね。こんなのは、後述する韓国のFIFAへの攻撃と比べたら、子供だましの単なるお遊びでしょう。

次に、韓国メディアでの報道ですが、韓国では大手新聞でも確認もせずにいい加減な情報を報道します。日本では考えられないことなので、信じられないでしょうが、これは事実です。上記の竹島問題を初めとする韓国の真実が、以前にも紹介させていただいた以下のサイトに出ていますのでご参照下さい。

「韓国は『なぜ』反日か?」

実は、私も最初は半信半疑だったのですが、全ての事実がこのサイトの情報を裏付けていることから、今では、情報の信憑性を確信しています。では、韓国の真実を知る最近の例として、先日のドイツW杯での事件を紹介させていただきます。

次の2つの記事は、日刊スポーツ新聞社の「2006年ドイツW杯」サイトで公開されている、西村幸祐氏の書かれたコラムです。

サッカーから見える韓国・・・汝よ、隣人を愛せるか?
サッカーから見える韓国(2)…北朝鮮ミサイルとオフサイド問題その後

ここに書かれている話は事実です。ですが、韓国の現実を知らない人にとっては信じられない話ではないでしょうか?しかし、この話と「韓国は『なぜ』反日か?」に書かれている韓国人のイメージは完全に一致するのです。

そして、コラム中で書かれている「韓国のネチズンによるFIFAへの攻撃」は、韓国からのアクセスを遮断する必要があるほど凄まじいものでした。しかも、これの発端は、「500万通の抗議メールを送れば、再試合が行われる」という誰が見ても嘘の書込みでした。

また、韓国人の反日感情は、このコラムに出ている日本とオーストラリアの試合時の状況に如実に現れています。韓国人の子供は、国にとって都合が良いように意図的に歪められた歴史の教科書を使い、子供の頃から反日感情を叩き込まれるというのが嘘ではないことが判るでしょう。

他にも、サッカーのルール上正しい判断をした解説者の辛文善氏は同じ韓国人でありながら「売国奴」とか「愛国心に背く」と非難を受けました。韓国人の「自国(自分)の利益のためならルールなんて糞食らえ、不利益なことを言う奴は韓国人でも叩く」という考え方が判るエピソードです。

この韓国の「ネチズン」の例こそが国の恥じゃないでしょうか?なぜかというと、これは、韓国人の多くはもちろん、テレビ局などマスコミも支持していて、自分達はそれが正しいと思ってやっている行為だからです。

韓国にしょぼい攻撃をしたかもしれない、少数の2ちゃんねらー(VIPPER?)が行った行為とは、まるで規模が違います。また、行為を行った人数の人口に対する比率を見ても全然比較にすらなりません。パパさんは、いつも物事を大袈裟に考えすぎなんですよ。

>「一緒にされたくない!」と思う人はクリックをお願いします。

パパさんが今回言われていることは、常日頃、一般2ちゃんねらーが言っている「悪質2ちゃんねらーと一般2ちゃんねらーを一緒にしないで」という主張と全く同じです。確か、パパさんの説では、これは定番の屁理屈で、回答例は「一緒にされても仕方ない」でしたね?

2ちゃんねらーの主張は屁理屈で、自分達の主張は屁理屈じゃないんですか?虫が良すぎやしませんか?「自分達はそんなことは決してしない」ですか?もし、そう言うのなら、一般2ちゃんねらーでそんなことをしない人達も同様に除外できますよね?

パパさんは、よく主張が変わりますが、この一般2ちゃんねらーを除外するかどうかも、コロコロ変わります。ある時は一緒にして「全体としてみれば悪だ」とひっくるめて叩くし、またある時は、分類して悪質2ちゃんねらーのみ叩いているような口ぶりをする。そろそろ、どちらかに決めて下さい。

【お知らせ】
当記事に「同一性保持権の侵害」がありましたので、侵害のなきよう修正させていただきました。
関連記事:『「同一性保持権の侵害」について』



国の恥を晒しているのは韓国「ネチズン」と思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。