パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)
 
新潟中越地震の話題が続いていますが、今回は、20日の『新潟中越地震2ちゃんねるボランティアの現場での身勝手な行為。』についての意見です。
 
まず、不思議ですね。「2ちゃんねるで集まろうと呼びかけても少ししか集まらなかった」ことで、「パソコンの中から出てくれば、ただのハナタレ」と大笑いされていたのはパパさんご本人です。それが、ボランティアに多く集まったら今度は非難するわけですか?結局、どうあっても、2ちゃんねるを悪く言うわけですね。
 
では、「Gさんのメール」を検証していきます。まず、新潟日報のサイトからこの記事を探しましたが、見つかりませんでした。川口町星野町長の発言にも問題ありと批判を受ける可能性を恐れ、新聞にのみ載せ、サイトには転載しなかった記事なのでしょう。そんなことを考えていると、星野町長の発言に少し触れられている次の記事を見つけました。
 
「学校は出たけれど-20代の岐路」
 
>今年一月、北魚川口町の星野和久町長はボランティアに触れ
>「就職もしない、学校も行かない若者がずいぶん入ってきた」と不安感を示した。
>「社会から見ればそういう人間なんでしょうけれど、就職するだけが仕事ではないはず」
>と、田井さんは語る。
 
さて、この記事の田井登さんは2ちゃんねらーでしょうか?どう見ても違います。これでお判りでしょう?このメールを書いたGさんは「就職もしない、学校も行かない『ニート』と呼ばれる若者」=「2ちゃんねらー」と勝手な勘違いをされています。
 
>『ボランティア同士の喧嘩』
>『留守宅への窃盗』など、モラルの無さに始まり、
> 役場へ乗り込んで意見をしたり、
> 要望するなど地域住民を無視した自己中心的な活動
>
>が横行していたので、
>苦言を呈したと考えると納得が行くのです
 
これについては、あくまでもGさんの想像に過ぎませんね。しかも、「ボランティア同士の喧嘩」はまだしも、「留守宅への窃盗」もボランティアの仕業だと決め付けています。ボランティアが2ちゃんねらーだと思ったことで、悪質な印象操作をされているのは明白です。その上、ここで言うボランティアは2ちゃんねらーですらなかったわけです。これは、ボランティアの皆さんに対する、非常に悪質な中傷ではないでしょうか?
 
また、パパさんの言葉を借りれば「パソコンの中から出てくれば、ただのハナタレ」である2ちゃんねらーが、役場へ乗り込んで意見をするというのも、私にはちょっと想像できないんですが、どうなんでしょうか?
 
そもそも、2ちゃんねるで「火事場泥棒」を集めたわけではありません。集まったのはボランティアなのです。しかも、上記の方は少ないながらも活動費が貰えるということですが、2ちゃんねらーの方々は全部自費で集まったわけです。ニートの2ちゃんねらーの参加は難しいでしょう。
 
「しない善よりする偽善」
(2ちゃんねるの「折り鶴オフ」で生まれた有名なフレーズ)
 
>彼らの「ボランティア」という観念。
>それは「来てやってるんだからいいだろう」という、
>極めて自己中心的な考え方が実際の行動からも伺えます。
(中略)
>もしあなたの街が被災したら・・・。
>あなたはこんな身勝手なボランティア集団に来て欲しいですか?
 
そしてこの長い演説ですが、これは、Gさんの考えが正しいという前提で、パパさんが想像だけで作り上げた好き勝手なイメージです。ところが、こうして、Gさんの考えが勘違いとなれば、これは単なる2ちゃんねらーのボランティアに参加した方々に対する中傷です。
 
ここまで根拠を示しても、パパさんはご自分の間違いを認める勇気はないのですか?Gさんのメールを鵜呑みにしたからとはいえ、間違いやガセネタである可能性はあるので、普通なら裏付けを取った上で記事にすべきです。それを怠って、2ちゃんねらーのボランティアに対して濡れ衣を着せているわけです。
 
パパさんは、今まで、自分の記事を数百人(?)の賛同者に「1日1クリック」を促してきたわけですね。それはすなわち、「毎日記事を読んでクリックしろ」と言っているのと同じことです。それだけの事を言って、させておきながら、自分の記事の内容に関しての責任は放棄ですか?
 
それならそれで、「記事の内容および信憑性に関しては一切の責任は負いかねます」とか書いたらどうですか?もし、記事に対して責任が持てるのなら、パパさんは今回の記事に対する訂正と、2ちゃんねらーのボランティアへの謝罪をすべきでしょう。
 
もし、「役場に意見を言った」・「留守宅への窃盗」をしたのが、共に2ちゃんねらーのボランティアの方だというのならば、その証拠を出してください。万一、証拠が出るようなことがあれば、訂正・謝罪するのは私の方ということになります。
 
なお、パパさんが、ここを読んでいない可能性があるため、パパさんが訂正と謝罪をなさるか、上記証拠を提示されるまでは、この記事の内容は繰り返しパパさんのコメントコーナーに転載させていただきます。
 
※8月21日01:00追記
その後、新潟日報以外のサイトで関連記事を見つけたので幾つか貼っておきます。
2004年 新潟県中越地震
中越地震ボランティアに対する星野和久川口町長の発言について
[中越地震]都会者とニートの手助けは要らない
探せば探すほど、私の説の証拠が増えていきます。
 


町長が指摘するのは2ちゃんねらーではないと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト

ここまで来るともう名誉毀損で訴えられても文句言えないって。
だいたいどこの国が証拠や因果関係を立証しないで犯人呼ばわりできるのか是非とも知りたいものだ。間違いなくその国は滅びたと思うが。
【2006/08/21 03:19】 URL | 暇な現代人 #-[ 編集]

だんだん、パパさんの記事の矛盾がわかりやすくなってきたと思うのは俺だけでしょうか。
どうでもいいですが、皮膚炎で顔がひでー事になってます。ガッコ行けないorz
【2006/08/21 09:42】 URL | だれかさん #-[ 編集]
暇な現代人さんへ
いつもコメントありがとうございます。
パパさんはどうやら、2ちゃんねらーに対してなら、どんなひどい冤罪を被せても、また、どんなに誹謗中傷を浴びせても問題ないと思っているようです。
しかも、都合の悪い意見は無視すればいいので、まさにやりたい放題ですね。
そして、今回のGさんのメールで、賛同者達の方々の中にも、洗脳されて同様な考え方をするようになった方がおられることが判りました。
パパさんのブログは、韓国の歴史の教科書のように非常に危険なものでしょう。
【2006/08/21 11:49】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
だれかさんへ
いつもコメントありがとうございます。
パパさんは、2ちゃんねる側をここまで追い詰めたとかよく仰りますが、どう見ても、パパさんが追い詰めているのはパパさん自身ですね。
ろくに調べもせずに適当な記事を大量生産するのではなく、よく調べた上で、反論の余地を与えないようなまともな記事だけを書けば、もっと支持が得られると思いますが。
まあ、そうなれば、私もこのブログを閉鎖せざるを得なくなりますが。
 
>どうでもいいですが、皮膚炎で顔がひでー事になってます。ガッコ行けないorz
いや、どうでもよくないですよ、早く病院(皮膚科)へ行きましょう。
【2006/08/21 12:01】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。