パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

さて、ようやくこのシリーズも今回が最終回となります。読んで戴いている方もお疲れでしょうが、書いている私はそれ以上に疲れました。では、ラストスパートいきます。

9.「高校生の視点」への「mais」さんからのコメントの書き込み

>次に、下のサイトに書いてあることを高校生さんのお力で嘘と証明して頂きたいのです。
>http://uguisu.skr.jp/recollection/2ch/
>もちろん高校生さんは反論の腕は素晴らしいものと存じてますから、
>証明など一秒で出来ますよね。

この時点では、この「mais」さんはハンドル名もトリップも異なるので同一人物(または関係者)だとは私も思いませんでした。今までとは違った、明らかに挑発的な口調で書かれていますが、はっきり言って、内容的には子供の屁理屈レベルです。逮捕者がいた事実を嘘だと証明できるわけありませんし、何度も言いますが、2ちゃんねるという掲示板、または、その運営陣が意図的にそうさせたという関連性が証明されない限り、これを理由に2ちゃんねるを叩くのは不当な行為です。

10.「高校生の視点」への「noname」さんからのコメントの書き込み

>要望みたいなものですが
>http://r.netabbs.info/uxgmswe/index.html
>のサイトについても取り扱って下さい、取り扱う分野を広げるのは良い事だと思います。

「noname」さん、訳すと「名無し」さんであること、トリップが一致すること、後で「IP調べで分かると思ってた」と書いていることから、これはばれることを承知でのコメントだったと思われます。URLはアンチの方々がよく利用しているネタの倉庫ですが、アンチの方が管理されているサイトの情報は、身内の証言と同じで、信憑性については他のアンチサイトと同レベルです。つまり、ここに書いていることを証拠として示すことは無意味です。

11.「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」への「通りすがり」さんからのコメント

事実関連を書いた時に少し触れましたが、念のために再度解説します。このコメントはパパさんの承認が遅かったため、ブログに表示されたのは、9番の「mais」さんのコメントよりずっと後でした。しかし、書き込み時刻を見ると、9番のコメントより前に書かれています。そして、2つのコメントは内容的にはほとんど同じです。全く無関係の2人が、ここまで似た文章を書くという偶然は有り得ないので、次のどれかと考えることができます。

A.大元に参考資料があって、それを、2人が書き直した
B.片方を参考にして、もう片方は書かれた
C.同一人物(または関係者)が書いた

まずは、Aから考えてみますが、もし、これが正しいとすれば、何かグループの存在を考える必要がありますが、アンチの方々の活動は基本的に単独なので、この可能性は非常に低いと思われます。また、内容的にもグループで考えたにしてはお粗末過ぎます。次にBですが、これは時間的に矛盾します。ただ、11番のコメントを参考に9番のコメントを書ける人が1人だけいます。それは、そのコメントを管理者として確認できるパパさんです。しかし、いくら何でも、「mais」さんがパパさんだとは考えるのは無理があります。

そうなると、自ずとCが正解という判断になります。トリップが違うのは、意図的に別人を装うためにパスワードを変えたのか、または、別のパソコンからアクセスしたのでしょう。ちなみに、「nanasi」さんと「mais」さんのIPアドレスが同じかどうかを、暇な現代人さんに尋ねてみたところ、違っているというお話でした。となると、複数の接続手段があるか、プロキシを使ったかのいずれかということになります。

>もちろん、反論を得意とする高校生さんならすぐに嘘と証明出来るでしょう、
>出来ないとは言わせませんよ。
>
>私なりにうっぷんを晴らす目的でするわけじゃないです。
>反論が得意な高校生さんの腕を試してみたくなったもので。
>上記の2つの事について自分のブログで書いて下さい、
>無視したら高校生さんのブログに恥がかかりますよ。

やはり、こちらの発言も、言っていることが子供の喧嘩のレベルですね。逆に、こういう発言こそ、アンチに賛同する方々の恥晒しに見えるのですが、どうでしょうか?

12.「通りすがり」さんのコメントが削除される

多分、11番のコメントは承認されないと思って、9番のコメントを書かれたのだと思いますが、予想に反し、後になって承認されてしまいました。そこで、慌てて削除したようです。ただ、私がSSを取得するのが先だったとは思わなかったでしょうね。

13.「高校生の視点」への「nanasi」さんからのコメントの書き込み

>IP調べで分かると思ってたんで、その返事待ってました。
>やっぱり私も反アンチ2ch勢力に加わろうと思いますね。

ここまで来ると呆れてしまいます。「mais」さんの正体はともかく、「nanasi」さんと「通りすがり」さんが同一人物とこちらが判断しているのは、今までの流れから明らかでしょう。それとも、ことごとく失敗した証拠隠滅に成功していると思い込んでおられるのでしょうか?いずれにせよ、反アンチ側に加わるというのが真っ赤な嘘というのは明白です。こちら側のフリをしてスパイ行為でもするつもりだったのでしょうか?

14.「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」への「papet」さんからのコメント

内容としては、今回の事件とは全く無関係ですが、ハンドル名をころころ変更して多人数を装っている例として示させていただきました。

15.「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のコメントが2つ削除される

私が最初の記事が発表した後に、コメントが2つ削除されましたが、「とおりすがり」さんの発言は、パスワード設定なしだったことから、パパさんに削除依頼をしたか、または、パパさんが私の記事を読んで、削除したかのいずれかです。SSが残っているので削除しても意味ないと思いますが。

16.「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」でコメントトリップが非表示になる

正直言って、私はこの行為の意図が判りません。悪く考えると、今回の犯人のような行動を庇う行為とも、トリップによる識別を避けて1人で多人数を演ずる方を後押しする行為ともとれます。さらに、コメントトリップを非表示にすれば、「パパさんに再度コメントを送ってみました」で伏字で書いた卑怯な手法を見分けにくくなるので、パパさんにもデメリットが大きいと思います。

そもそも、匿名性は好ましくないと常に言っておられるパパさん御自身が、コメントコーナーの発言の匿名性を高めているわけです。しかも、トリップを使った成りすまし対策も使えなくなるので、書き込み者のIPアドレスが見えない一般読者にとって、同じハンドル名の書込みが同一人物かどうか判断できないのです。

個人の識別という用途以外には、確かにトリップの意味はないかもしれません。逆に、トリップが付いている人は、都合の悪い部分があっても後で編集・修正することができます。そういう意味では、トリップがない発言は変更も削除も自分ではできないので、トリップ付よりも重みがあると考えることができます。ところが、もはや、それすらも確認できないのです。

数日前にも、暇な現代人さんへの苦情のようなコメントが書き込まれましたが、次のコメントを書く時に、前回のコメントを編集して書き換えられるので、後で見ても流れが判らないという状況でした。しかも、最終的には、そのコメントは削除されてしまいました。このように、無責任なことが出来てしまうので、トリップを表示させて「このコメントは書き換えが出来る」ということを晒しておくのは、ある程度効果的だと思います。

ちなみに、このコメントの最初の時、「引用は無断転載に当たり著作権侵害」などと書き、その証拠として、単行本に引用して敗訴した例を2例挙げられていましたが、ブログで引用するのと、単行本に引用して自分の著作物として販売するのとでは雲泥の差があり、これまた証拠となり得ないのは言うまでもありません。まるで、誰かさんと同じレベルの屁理屈ですね。


ということで、今回をもってこの一連の記事は終わりです。結局、最後まで嘘で塗り固めた「nanasi」さんの行為は、アンチ側にも、こういう平気で嘘をつき通す、卑怯な信者の方がおられることの証拠として残されることになりました。最後に、再度付け加えます。ここをご覧になっている「nanasi」さん、言いたいことがあれば、遠慮なくコメントをお書き下さい。その際はトリップ「z52HOY1.」に対応したパスワードをお忘れなく。



悪質アンチも悪質2ちゃんねらーも同じだなと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/05 00:31】 | #[ 編集]
【2006/09/05 00:31】のコメントの方へ
貴重な情報提供、どうもありがとうございます。
やはり、あそこの内容も鵜呑みにするわけにはいかないですね。
また、あの方も、自分がしたことを棚に上げて他人を批判している可能性もあるわけですか。
とても参考になりました。
また何かありましたらよろしくお願いします。
【2006/09/05 12:23】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。