パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)
 
本日の記事「2ちゃんねるは情報収集に便利?」についての意見です。
 
まず、分類おかしいですよ。一昨日と昨日の記事は、まだ判りますが、今日の記事は「2ちゃんねらーの方々へ」ではないでしょう。2ちゃんねるを余り知らない人へ向けての、2ちゃんねるに対する批判ですね。
 
また、昨日の記事の最初の方にこう書いておられます。
 
>いくつかの考えられる理由を項目に挙げていきます。
>
>1.おしゃべりしたいから。暇つぶし。
 
次の項目はどうなったんでしょうか?私はてっきり、今日の記事につづくのかと思っていましたが、今日の記事にも「2」はありませんでしたね。なんだか、いきあたりばったりで記事を書いていませんか?
 
私もそうなので、人のことは言えないですけど、なんせ、パパさんのブログは「人気ブログランキング」で上位におられるので、読者も多いはずです。もっと、よく見直してから投稿されてみてはいかがでしょうか。
 
それから、不要な連続改行をもっと減らしてもらえませんか?記事を長く見せようとされておられるのでしょうか?連続改行による空白の行は2~3行までで充分だと思います。7行もの空白行は無意味じゃありませんか?
 
さて、今日の記事も引用すると長くなるので、最初に「欲しい情報」を2種類に分類しようと思います。「ニュースサイトで得られる情報」と「ニュースサイトでは得られない情報」です。
 
前者については、私もパパさんのご意見に同意します。最初から、ニュースサイトを見ればいいのに、わざわざ2ちゃんねるで探してニュースサイトへ戻る意味はありません。
 
後者については、パパさんのおっしゃることには、大いに異議があります。では、「ニュースサイトでは得られない情報」とはどういったものでしょう。具体的な例を3つ挙げます。
 
1.最新ゲームの攻略法などの各種情報
2.ノートパソコン・HDDレコーダーのHDD入れ換え等、メーカーにとってみれば改造に類する情報
3.台数限定のネット限定商品売り出し情報
 
この分類でパパさんの記事を見ていきましょう。
 
>ニュースなどに掲載されている情報以外の分野では、
>YahooやGoogleなどで関連するサイトをピックアップし、
>掲載された情報を閲覧もしくは掲示板の検索などを利用すると良いでしょう。
 
「2」については、これでいいかもしれません。ただし、私の見た限りでは、2ちゃんねる以外の掲示板では、初心者向けの質問に関しては親切に答えてもらえるので2ちゃんねるよりいいですが、専門性の高い質問に対しては答えられる人が少く、満足する回答は得られない傾向がありました。
 
つまり、2ちゃんねるは初心者にはお勧めできない、そして、ディープな情報は2ちゃんねる以外の大手掲示板では得られにくいということになると思います。
 
また、反応の早さという点で2ちゃんねるは群を抜いています。他の掲示板で、数時間~数日かかってようやく解決するのに対し、2ちゃんねるでは数分でほとんどレスがつきます。
 
もちろん、後で述べる「テンプレート」に書いてあることを質問しようものなら「テンプレ嫁(=読め)」とか罵られますが、これも、そういった発言が増えてしまうのを防止する決まり文句なので、余り気にする必要はありません。
 
「3」については、検索エンジンは役に立ちません。前にも書いたように、google・Yahoo!等のロボット型検索エンジンは、新しい記事を書いただけでは検索されません。その記事がクロール(ロボットが読みにいくこと)されて初めて検索結果に出ます。よって、数日~1週間後に検索に出たとしても、すでに売り切れになっている可能性が高いです。
 
>今はブログなども専門的なものが増えており、
>そちらを探せばより簡単に探している情報も見つかります。
>
>該当する情報が無い場合の質問に関しても、
>罵倒されずに返信してもらえる可能性はグっと高くなります。
 
「2」を例に話しますが、それら、専門的なブログをよく読んでみてください。ほとんどの情報系ブログの作者は2ちゃんねらーです。私の知人に、そういった情報系ブログを開いている人がいますが、その人が言ってました。
 
「検索で上位に表示されるようになったのはいいけど、初心者の質問コメントが多すぎる
実際、うちのブログで書いていることは初心者にはお勧めできない
仕方なくレス書いているけど、本当は2ちゃんねらー以外の質問はお断りにしたい
全部、2ちゃんねるの該当スレを読めば判ることだから」
 
もし、2ちゃんねるが廃止されるようなことになれば、彼のブログは、パパさんのブログにように、コメント閉鎖にせざるを得ないかもしれませんね。なお、彼のブログに来たのと同様な質問が2ちゃんねる以外の掲示板に出てましたが、結局、まともなレスがつかないまま流れてしまいました。
 
次に「1」に関してですが、最近のゲーム攻略サイトは、2ちゃんねると連動しているところが多いです。場合によっては、検索すると、2ちゃんねるの過去ログデータから検索結果を表示するのさえあります。
 
>1)情報を入手する手間
>
>2ちゃんねるで情報を収集してみれば分かりますが、
>各板に非常に多くのスレッドが整頓もされず置いてあります。
>
>1.まずその中から、必要な情報の掲載されているスレッドを探します。
>2.そのスレッドの中から必要な情報を探します。
> (前述しましたが、各スレッドの内容の8割は無意味な内容です。)
> その中から必要な情報を探すわけです。
>3.見つかるまで1,2を繰り返します。
> (繰り返しの可能性は高い)
>
>こうして非常に無駄な時間を費やすことになります。
 
「2ちゃんねる検索」で、誰でも無料でスレッドタイトル検索できます。これだけで、大抵の場合は、目的のスレッドを見つけることができます。もし、検索結果がやたら多い場合は、デフォルトで「最新カキコ順」になっているので、上から順にタイトルを見ながらいくつかのスレッドを調べていけばいいでしょう。
 
スレッドを調べる時も、わざわざ全文を読む必要はありません。「1-」を押すと、最初の100発言が表示されますが、スレッド冒頭の数発言は「テンプレート」といって、今までのスレッドのまとめや参考となる外部リンクが記載されているので、これさえ読めば、そのスレッドがどういった内容なのか判ります。
 
また、この参考リンクで情報が得られる場合もありますので、「テンプレート」は2ちゃんねるでは非常に重要なまとめ情報と言えるのです。
 
こうして、目的の情報が得られるスレッドが見つかれば、ブックマークして時々見るようにしましょう。「○○台限定で○○が○○円」という思わぬ祭りに出会えるかもしれません。
 
>2)情報の正確さ
>
>こうして苦労して探しあてた情報。
>果たして信憑性はあるのでしょうか?
>周知の通り、2ちゃんねるでは「嘘」は当たり前です。
>これらの情報が果たして真実かどうか?
>見極めるにはどうすれば良いでしょうか?
>それは「ソース」と呼ばれる確かな情報元によってのみ証言されます。
>そのソースは大抵、大手サイトのニュースなどが使用されます。
>結局のところ大手サイトの情報を見ることになるわけなのです。
 
上でも述べたように「ニュースサイトで得られる情報」についてはおっしゃる通りで何の異議もありません。
 
>さらに、巧妙な嘘が多く存在する為、
>誤った情報を認識してしまうことも大いにあり得ます。
>
>つまり、只の「噂」であり「確実な情報」には程遠い。
>ということが言える訳です。
 
パパさんのおっしゃる情報操作がなされている「悪いスレッド」ではそういうことがあると思われますが、上記「1」~「3」までの情報系スレッドに限って言えば、嘘情報は非常に少ないです。
 
たまに嘘情報が書かれることもありますが、誰が見ても明らかな嘘情報は無視され、本当に見せかけた嘘情報はほとんどがすぐに突っ込まれ、流れより簡単に真偽の判別が可能です。
 
これも嘘情報だと思うなら実際にそういった情報系のスレッドを見てください。これは、そういった情報系スレッドに出入りする人に、パパさんの分類で言う「一般2ちゃんねらー」が多いからだと思います。要するに、ここが2ちゃんねるの善の部分です。
 
そして、『只の「噂」であり「確実な情報」には程遠い』という部分についてですが、何度も言いますがパパさんの記事にもこういった情報が含まれているのではないですか?
 
もし、パパさんの書かれたことが全部「確実な情報=真実」だとしましょう。つまり、真実というからには証拠があるわけですよね?99.99%そうに違いないと思えても、証拠がなければ真実とは言いません。
 
つまり、証拠があるなら当局に提出すれば、然るべき捜査の後、逮捕ということになるでしょう。そうすると、こうして、パパさんがブログで訴えていることに意味があるんでしょうか?
 
結局は、証拠があることないことごちゃまぜに記事にして、数によって2ちゃんねる・2ちゃんねらーに対する悪いイメージを増幅させようとしているのではないですか?
 
パパさんは書かれていましたね。プロ固定がなりすまし発言を駆使して、数で2ちゃんねらーを都合の良い考えに洗脳していると。でも、パパさんのブログも全く同じやり方です。
 
どの記事にも、2ちゃんねる・2ちゃんねらーに対する悪いイメージしか書かれてなくて、良い点はことごとく反論です。しかも、パパさん以外の声は「パパさんの言う通り」という意見しか見えないようになっている。
 
これは、パパさんという独裁者による「2ちゃんねる・2ちゃんねらーを嫌わせるための洗脳」のように感じるんですが、気のせいでしょうか?これだけ、悪い・悪いと書かれているのを読めば、知らない人はそう思ってしまいます。
 
以前、宮崎某が逮捕された時、部屋にアニメビデオが多くあったせいで、アニメファンが白い目で見られたことがありました。海外で銃乱射をした犯人があるゲームをやっていたことでゲームが問題になったこともありました。
 
また、オンラインゲームをやっていた直後に自殺という事件もありました。RPGで敵を倒すことが、残虐な性格を生むと騒がれたことがありました。これ全部、アニメやゲームに問題があると断定できますか?2ちゃんねるに嵌るとそうなるらしいですが。
 
昨日も書きましたが、「ウィキペディア」の「ザ掲示板」によれば、次のような事件が起きています。
 
>2005年9月、一部の利用者によって個人を特定する情報が地域別カテゴリを中心に
>多く書き込まれ、生徒が不登校になる・教員が退職に追い込まれるといった事態
>が発生。個人を特定する情報を書き込まれた本人や、父兄、学校関係者からの
>苦情が増え、各都道府県警からログの照会を求められる事態にまで発展した。
 
パパさんは、こういった事件は2ちゃんねるでしか起きていないと断言されていましたが、現にザ掲示板でも起きています。これなどは、調べれば簡単に判ることですね。
 
もちろん、真実のみが書かれているのなら文句はありませんし、私も、2ちゃんねる最高とは決して思っていません。ですが、パパさんは昨日の記事で『「社会に悪影響を及ぼす特性」だけしか残っていない』と断言されましたが、これも真実なのですか?
 
つまり、パパさんの記事の大部分はパパさん個人の意見が含まれており、その信憑性については、2ちゃんねるへの発言と同等のレベルであると考えます。
 


実際に情報収集に便利だと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー



スポンサーサイト
むう
このブログ、とても好きです。
管理人さん、更新ガンガッてくださいな。
【2006/06/12 00:00】 URL | だれかさん #WWnulkMo[ 編集]
だれかさんへ
応援コメントありがとうございます。
仕事に差し支えない程度に頑張ります。
【2006/06/13 00:00】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。