パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

かなり話題に乗り遅れていますが、11月28日の記事『NHK「日本のこれから」~ネット社会~に情報提供を!』についての意見です。

まず、NHK「ネット社会【日本の、これから】」の意見募集の件ですが、投稿の呼びかけは大いに結構なことです。ただし、「お名前」に偽名を使ったり、他人の名前を騙ったり、自分が受けた被害ではなく他人の被害を書いたり、作り話を書いたりするのはやめた方がいいですね。

>私自身もこのブログを続ける中で経験したことなどを、
>投稿してみたいと思っています。

もちろん、実名で投稿されるのですよね?「Q4:いわゆる“ネットの匿名性”についてどう思う?」に書かれる内容と御自分の行動が矛盾しないようにお願いします。

>長文で書くのが大変という方は、
>このブログで最も共感した、激しい怒りを感じた事件について
>このブログの記事を本文転載、
>もしくはURLでお知らせしていただいても構いません。

NHKは投稿者本人の意見や体験を募集しているようです。パパさんが許可しようが、パパさんという他人の意見や体験を転載するのは、募集の意義に反し、単に迷惑なだけではないでしょうか?

>そして以前、管理人向け投稿で示してらっしゃった、
>2ちゃんねるの背後についての洞察。
>
>そのまま、大正解です。
>私も全く同じ見解を持っていますし、
>途中書きましたが、具体的に手口や性質も合致します。

「大正解です」とすでにそれが証明されたような書き方をなさっていますが、その後の文章を見ると、明らかに、まだ証明されていないようです。何度も言いますが、そこまで確信があるのなら、はっきりと書いたらいかがですか?書けないということは、本当は確信がないから書けないとしか思えません。

>これについては、私の節々に出すヒントから、
>気が付いている方も多いでしょう。

パパさんの出されているのは「ヒント」とは程遠い、「印象操作による誘導」だと思われます。つまり、「気が付く」のではなく「そう思うように仕向けられている」ようにしか見えないわけです。

>そしてこのブログが「嘘かどうか?」
>それは読んでくださった方にしか分からないのです。
>
>ちょっと笑ってしまうような幼稚な工作ですが、
>このブログを見たことが無い人は、
>その書き込みを見て信じてしまう場合もあるのが
>厄介なところです。

逆に、パパさんのブログを読んでも、ある程度、ネット上の情報の真偽を経験してきた人でないと、「嘘かどうか?」は判断できないでしょう。つまり、パパさんの記事の「書き込みを見て信じてしまう場合もあるのが厄介なところ」だと思います。悪意を込めて言えば「マインドコントロール」されやすいのです。コメントコーナーを見れば、そう思える多数の実例がありますね。

>どこが嘘なのでしょうか??

「嘘」とはっきりと表現しておられる点が「言い訳」としか思えません。パパさんの記事に数多く存在する「証拠がない想像による決め付け」などは、「単なる思い込み」であって「嘘」とは言えないという屁理屈なのでしょうか?

>はっきりとこのブログではニュース記事や、
>被害の現場のログなども掲載し、
>実際にあったことを正直にお伝えしています。

例えば、某「動物虐待事件」では、むしろ絶対数では多かった「犯人への非難」の発言を全く伝えないことが「正直」なんでしょうか?私が思うに、パパさんの仰る「正直」は「公平」という意味ではなくて、そういう「自分に都合の悪い発言」はなかったことにしたいという「自分の気持ちに正直」なだけではないでしょうか?

それと、よくあるパターンですが、ニュース記事を取り上げてその内容を利用するだけした挙句に、記事の元が2ちゃんねる寄りの所から出ているからどうのと貶すのは、やり方がおかしいですね。もし、本当に2ちゃんねる寄りだと思うのなら、そういう所から出ているニュース記事は取り上げるべきではないのではないでしょうか?

>だからこそ、これだけ多くの票数が集まっているのです。

これを書くと、パパさんの「2ちゃんねるへのアクセスは激減している」という内容と似た「印象操作」と思われるかもしれないので、今まで触れないようにしていましたが、そこまで自信満々に仰るのでしたら指摘させていただきます。

パパさんのブログで、アクセスカウンターの増加分に対して、週間INによると1日に500~600クリック程度ということは、リロードによる増加で数倍程度になっていると考えても、クリック投票しないROMのアクセスが大多数であることに間違いないでしょう。そして、ROMはパパさんに反対の立場の考えの方が殆どだと思われます。

ここで、「1日に500~600クリック程度」ということに疑問を持たれた方がおられるかもしれません。パパさんは賛同者の数を多く見せようとされているのか「人気blogランキングでは1クリックで10ポイント入る」という事実は決して書こうとはしません。週間INが1週間のポイントの合計であることは誰もが判ると思いますが、1クリック10ポイントの件はまだ御存知でない方が多いようです。

>さくらちゃん問題なども、いかに卑劣な嫌がらせがあったか、
>番組の中で明かせば良いのではないかと思います。

これをすれば、「さくらちゃんの御両親がNHK勤務だからコネで取り上げたのでは?」とか「やはりNHKも会社ぐるみで関わっていた」とかいう憶測が生まれることは想像に難くないでしょう。それでまた事件が起きると、パパさんにとっては記事が書けて、また2ちゃんねる批判ができるので好都合なのかもしれませんが、わざわざ煽って火種を作ることはないでしょう。

>人の痛みを自ら作り出し、
>被害者を大量生産することで恩恵を得てほくそ笑んでいる、
>西村博之をはじめとする2ちゃんねる運営陣。

いつもの「2ちゃんねるへのアクセスが増えると、広告料が増えて運営陣が儲かる」という話ですね?では、ZAKZAKの記事「【追跡】(8)2ちゃんねる、被害者より広告主重視」をご覧ください。

>広告料金は、例えば掲示板全体への出稿は月額157万円余、
>ニュースやゲームなど話題ごとに分けられたサーバーへの
>出稿なら1件月額31万円余。

まず、この部分ですが「月額157万円余」・「月額31万円余」ということは、広告費は完全な定額制であり、アクセスは全く関係ないですね。

>成人向け掲示板「PINKちゃんねる」も莫大な収益の源だ。

当然ながら、パパさんの仰る事件の舞台は「PINKちゃんねる」ではないので、この部分も無関係です。

>最も人気の高い出稿先が「ジャンプページ」。
>両掲示板に貼られたリンク先をクリックして外部サイトに飛ぶ際、
>必ず経由するため見られる頻度が非常に高く、
>最高で月額450万円とされる。

この「ジャンプページ」だけがアクセスで広告料が変動する部分ですね。ということは「ジャンプページ」を経由する外部リンクさえクリックしなければ、広告料が増えることはないはずです。つまり、「あなたが2ちゃんねるにアクセスするだけで運営陣に入る広告料が増える」という話は「嘘」ということになります。外部リンクさえクリックしなければいいのです。

>自堕落な生活を送り、自分自身と向き合わず、
>目の前の壁にも立ち向かわない癖に、
>真面目に誠実に生きる、社会や自分と向き合う人たちを
>罠にはめ、娯楽とする悪質2ちゃんねらーたち。

パパさんが最も得意とする根拠無きプロファイリングですね?「悪質2ちゃんねらー」・「2ちゃんねる被害者」をどれだけ調査した結果から、そういうプロファイリングが導き出されたのか是非お聞きしたいところです。パパさん自身の勝手な想像に基づくものであることは間違いないでしょうが。



パパさんのプロファイリングは単なる想像だと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト

先ほどの質問の件、ありがとうございます。
しかし支持されてると自分で言いながらランクは一つ後退した現実は拭えず
【2006/12/03 23:59】 URL | 暇な現代人 #ufjtwVMU[ 編集]
暇な現代人さんへ
いつもコメントありがとうございます。

今回は参考になったかどうか判りませんが、送らせていただいた情報は、ネットをやる上で知っていて損はない知識だと思います。
特に、最後に書いたURLのサイトの情報は、とても参考になるでしょう。
ちなみに、私は、このサイトのトップページのURLを覚えてしまいました。

ところで、パパさんも後退されましたが、このブログもかなり後退してしまいました。
それにひきかえ、暇な現代人さんは、更新頻度の面などで非常に頑張っておられるので、その結果が、人気blogランキングの順位にはっきりと表れてますね。
私は、今まで通り、慌てずのんびりマイペースで行くことにします。
【2006/12/04 20:31】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/04 21:08】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/05 16:45】 | #[ 編集]

【2006/12/04 21:08】のコメントの方へ
コメントありがとうございます。

行ってみましたが、記事が1つしかありませんでした。
もしかして、過去の記事はすでに削除されてしまったのかな?

「○○ブログ」がパパさんの味方だとしても、パパさんの方が迷惑するかもしれませんね。
明らかに悪いことをやっている人達なので、味方につけたら却って印象悪くなるでしょうから。
でも、某団体を味方につけて印象悪くしている前例もあるから、中身より人数を選ぶかもしれませんけどね。

【2006/12/05 16:45】のコメントの方へ
またしても、長文で気合の入ったコメントありがとうございます。

前に頂いたメッセージもそうですが、このような力作を「管理者にだけ表示を許可」になさるのは非常に勿体ない気がします。
確かに、アンチの方々が見ても、「2ちゃんねる運営陣か2ちゃんねる信者が、また毎度ながらのことを書いている」と思うことは間違いないでしょう。
ですが、アンチ信者の方々も見ておられるはずで、彼らに問いかけるということにもなろうかと思いますので、全く無駄というわけではないと思います。
【2006/12/06 20:22】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/06 23:27】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/07 19:38】 | #[ 編集]

【2006/12/06 23:27】のコメントの方へ
コメントありがとうございます。

ということは、その方はパパさんのブログはもちろん、ここも読んでおられるかもしれないってことですね?
それにしても、あの発言の影響でそんなことが起きていたとは、本当に驚きました。
どうも、おめでとうございます・・・と言ってもいいんですよね?
そうなると、なおさら、「○○」関連のサイトへの出入りはもう止めた方がいいですよ。

なお、私が「○しくて○○○な方」と書いていただいていることについては、嬉しいですが、買かぶり過ぎのようです。
もし、その通りだとすれば、私のハンドル名は違ったものになっていたでしょう。

【2006/12/07 19:38】のコメントの方へ
コメントありがとうございます。

例の仮説、はっきりと書いちゃいましたね。
もし、それが当たってたら、「勘が鋭すぎ大賞」を受賞できますね。
私など、そんなこと、一瞬たりとも考えたことすらなかったですから。
ただ、ハンドル名と発言内容のギャップが激し過ぎるぐらいしか思ってなかったです。
【2006/12/08 02:38】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/09 04:59】 | #[ 編集]
いよいよ今夜ですね
下記のURLで、番組のためのリンク集が公開されています。
ですが、パパさんのブログは残念ながら入っていないようですね。
また、番組開始の頃に、掲示板が開設されるそうです。

http://sci.gr.jp/project/korekara/
【2006/12/09 08:15】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
【2006/12/09 04:59】のコメントの方へ
コメントありがとうございます。

「○○に行かない○は少ししかいない」ということですが、私自身の例でよければお話します。
私は、生まれてから今までに、正確に3回行ったことがあります。
殆ど行ったことがない程度だとは思いますが、全く行ったことがないわけではないです。
でも、「○○に行く」のは、前回までの話題の「○○をする」のと比べたら、「許せない度」はかなり低いのではないかと思います。
また、そういった場所がなくなると、その手の犯罪が増えてしまう可能性もあるので、やはり、必要悪ではないかとも思います。

嫌がらせの件は、発言とは無関係だと思います。
以前にもありましたので。
無関係かもしれませんが、このブログがある blog69.fc2.com も数日前にアクセスできなくなってました。
やはり、DoS攻撃を検出するために、カウンターぐらいつけた方がいいかもしれませんね。

○○○○○○さんのブログは、例の記事以降、非常に寂しい状況ですね。
人のことは言えないかもしれませんが。
【2006/12/10 17:38】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。