パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

遅くなりましたが、『「ネット社会【日本の、これから】」について』の2回目です。前回、「インターネット免許制」までお話した、パパさんの12日の記事「NHK『日本のこれから』を見て。」の続きから行きたいと思います。

まず、1回目の記事にも書いた遠藤雅伸さんの斜め前の席の、声優のユリシィさんこと落合祐里香さん(wikipedia)の様子についてです。アンチの方々やコメントコーナーの方々は口を揃えて、「被害を思い出して怯えていた」とか「周りの2ちゃんねらーに怯えていた」とか書かれてますね。では、御本人のブログ「ゆり花日和」から、番組終了後に書かれた2つの記事をご覧ください。

「おわた☆」より

>頭がパンク寸前でした
>
>難しいことはよくわかんないけど
>
>ネットは楽しいものだし
>怖い部分もあるし
>
>いい部分を発言できなかったのが悔やまれた☆

>頭がフリ-ズしてたことわ内緒♪

「ゆきぽコウリン」より

>途中から主旨がなんなねか全然読めなくなっちゃって

>付き添いの子が
>「ユリシィ!!寝そうだったけど、考えててただけだよね!!」
>
>ユリシィ「う・・・うん。フリ-ズしてたぁ」

この「頭がパンク寸前」・「フリーズ」という表現を読めば、アンチの方々は勝手な先入観を持った上で見ていて、必要以上に深読みしすぎたのだろうことが判るのではないでしょうか?その点、「付き添いの子」という方は、さすがに彼女をよく知る者としての的確な指摘をされていますね。

そして、「(ネットの)いい部分」も発言したかったとも書かれています。伝えたいことはあるけれど、上手く言葉で表現できない時、そういう自分にもどかしくってちょっと涙目になる女性っていますよね?その典型的な例でしょう。ああいう場では緊張もするでしょうから、なおさらです。

>2ちゃんねる信者とおぼしき男性も出演しており、
>
>いつもの「2ちゃんねる流屁理屈」を展開しておりましたが、

ひょっとして、「秒刊SUNDAY」管理人の湯川晃さんのことでしょうか?湯川さんは、「2ちゃんねるに個人情報が晒された」と最初仰っていたにも関わらず、明らかに「2ちゃんねる」に肯定的な意見でした。アンチの方々の見方から判断すると、これは非常におかしいですね?

当然、湯川さんも、個人情報を晒した犯人に対しては、怒りを感じられておられるでしょう。しかし、アンチの方々の言い分通り、そういった事件が「2ちゃんねる」という掲示板、もしくは、「2ちゃんねる運営陣」の仕業だと断定するには、余りにも根拠が薄すぎます。

例えば、アンチの方々が数少ない証拠の1つとして示される「元プロ固定元復帰屋の告発」ですが、この告発そのものが事実であるという根拠はあるのでしょうか?やはり、動かぬ物的証拠でも示していただけない限り、この告発を全部を信じろというのは、いささか無理な話ではないでしょうか?

そして、アンチの方々は、自作自演やスパイ行為などを「2ちゃんねらー」の専売特許のように仰ってますが、アンチの方々も同様なことをなさっているとしか思えない点が多々あります。以前、暇な現代人さんの所にも、そのような方が来られていたようですね?

>特に番組の議題として気になったのは、
>「管理人は真贋が分からない情報は削除すべきか?」
>という問題提起の部分。
>
>あの場合の例にあった内部告発サイトのケースと、
>今深刻になっている被害のケースは、
>全くの別物です。

「嘘の告発」をされた者にとっては、「2ちゃんねる」へ書かれたものであろうが、番組に出たサイトへ書かれたものであろうが、全く同じ「名誉毀損」でしょう。さらに、番組に出た2サイトでも、「削除依頼は公開する」・「削除しないが基本」ということで、「2ちゃんねる」と似た削除指針だったようです。

なお、最初の例で出た、Beyondさんの「悪徳商法?マニアックス」は、Googleによると「日本の法律上、違法情報に該当する」と判断され、「Google八分」(wikipedia)を受けていて、日本語版Googleで検索しても結果として表示されません。このことは、次の2つの検索結果を比較してみると明らかです。

「悪徳商法?マニアックス」(www.google.co.jp 検索結果)
「悪徳商法?マニアックス」(www.google.com 検索結果)

「Google八分」については、以前より、Beyondさんが上記サイトの「トピックス」にも色々と書かれてますが、つい先日、「Google八分とは何か」という本を出されました。私も購入しようと思っています。

「Google八分とは何か」(アマゾン)
「Google八分とは何か」(楽天ブックス)
(私は、Beyondさんとは一切の関係はありませんので、念のため)

さて、番組をご覧になって、「悪徳商法?マニアックス」に対して皆さんはどういう印象を持たれたでしょう?番組でも肯定的に描かれていたのは明らかだし、その後のアンケート結果を見ても、この告発サイトが「Google八分」にされるような違法なサイトと感じた人は少なかったことが判ります。

ところが、誰かからの「Google 宛に送られた法律に関するリクエスト」によって、Google が判断した結果、違法サイトということにされてしまいました。多分、文句を言った誰かは、告発された側の人であろうことは想像できますが、余程、うまく違法と判断されるように持っていったのでしょう。

他の告発サイトでも、「Google八分」にされている例は多いのですが、結局、告発サイトは見方によっては違法だとみなされてしまう側面もあるわけです。「Google八分」そのものの問題点はここでは述べませんが、もし、そうしたことをするにせよ、違法なことが明らかなサイトに対してのみするべきであって、告発サイトは除外すべきでしょう。

なお、この「Google八分」は、掲示板の削除と非常に似ています。「Google八分」も、リクエストがあって初めて、対象サイトに問題があるかどうかを判断し、問題があるとなれば検索結果に出ないようにするわけです。そして、この判断基準が甘く、上記のような有益な告発サイトまでNGになってしまうことは非常に残念なことです。

つまり、番組でも多くの方が仰っていた通り、個人情報晒しについては削除依頼を受けたら削除すべきでしょうが、企業等への告発などは、嘘であることが明らかな場合を除き、削除依頼を受けても削除すべきではないと思います。

※07/01/01追記
記事中「元プロ固定」⇒「元復帰屋」に訂正させていただきました。



「企業への告発」は削除すべきではないと思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト

このブログを見て思ったこと。枝葉末節に対するあげあしとりばかりで、あちらの伝えたい内容に正面から反論できていないと思います。或いは、最も大切な同意できる部分には一切触れないで、同意できない部分だけをとりあげてあげつらっているというか…。勿論あちらが100%正しいということもないでしょうけれど、90%正しいブログの残り10%をあげつらっても2ちゃんねる擁護に必死なんだな、としか思えません。

例えば今日の、「ネチケットが無視された結果、2ちゃんねるが様々な問題を起こした」「ネットの向こうに心を持った人がいるのだからマナーは大事」というような趣旨の文章についてはどうお考えでしょう?さすがに正論だと思うのですが、正面から反論できますか?あと、2ちゃんねるの管理人が法治国家で裁判で負けてもお金を払わないで逃げている件はどうですか?
【2006/12/30 19:13】 URL | 田中 正志 #qpyYEnFg[ 編集]
間違いを直視してないよりかマシ
2chを全て悪としようとして「アクセスすりゃ金はいる」「北朝鮮ニュースは規制が激しい」みたいな嘘やゆりしーこと落合氏が怯えているのを2chのせいと間違った解釈を改めようと一人の親氏はしましたか?
また支持者達が間違いを正そうとしましたか?
全くそういう動きは感じられないです。
ここのブログは上記の点を始めとする様々な部分で一番一人の親氏が主張したいことに反論してると思いますが。
ここのブログは一人の親氏のおかしいところを糾弾してるのではないですか?

自分はそれプラスアルファですが
【2006/12/31 00:52】 URL | 暇な現代人 #ufjtwVMU[ 編集]

> 「アクセスすりゃ金はいる」「北朝鮮ニュースは規制が激しい」みたいな嘘や
> ゆりしーこと落合氏が怯えているのを2chのせいと間違った解釈を改めようと一
> 人の親氏はしましたか?
などは単に見解の相違でしょう。私は一人の親氏のおっしゃる通りだと思います。2ちゃんねる信者はすぐに証拠証拠と言いますが、もしこれがウソだというならあちら以上の証拠をきちんと示すべきです。自分が「嘘」「間違った解釈」と思ってしまう根拠をよーく考え直すべきですよ。

こちらのブログもあちらと同様、よく読めば主観も多く、例えばプロ固定を否定する態度は、告発そのものがウソだという証拠はあるのかと逆に問いたいですね。証言は決定的とは言えなくても「証拠」であるいことをどうも理解していない。それに、2ちゃんねるの様子を見れば、よほどのバカでなければ「あれ?こいつプロ固定(名無し)?」と思ったことがあるはずですが…。
【2006/12/31 13:21】 URL | 田中 正志 #GzU0mQ5s[ 編集]

とある事物を証明しろと言ったら否定できる事を証明しろと申すのですか?
一人の親氏の場合はあやふやなものが存在するとした前提で話を進め2chを非難してますね。
2chにしてみればあやふやな事を根拠に批判されちゃたまりませんよ。
一人の親氏が言うように「発言には責任を持て」というように一人の親氏も自分が主張した事についてはきちんと根拠を先に示して責任を果たすべきじゃないですか?
今の状態じゃ無根拠な誹謗中傷じゃないですか?特に根拠の無いプロファイリングでニート率が高いやら言い。
あなたの理論でいうなら自分が「スパム、田代砲はアンチ2ちゃんねるのせいだ!」とも断言できますよね。
では嘘とする根拠をここに

まず北朝鮮ニュースに圧力は嘘という根拠はこちらです

http://newsnavi.2ch.net/matsuri/

これを見ると北朝鮮ニュースがパート10は越えてますね。
もし圧力が存在するとしたらこんな長引かせますか?
さらにアクセスで収入が増えるについても根拠はこちらです。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006111723.html

にあるとおり「定額制」「ピンクチャンネルのバナークリック」「2ch→外部サイトの際にでるバナー表示」
らが収入源でないことはわかりますよね?
でゆりしーの怯え具合はこの記事中にもあるとおり緊張でなきだしたとありますが、あなた方はさも2ch悪と勝手に仕立て上げてイメージダウンを狙ってますが。
【2006/12/31 19:08】 URL | 暇な現代人 #ufjtwVMU[ 編集]

初めまして。私は2ちゃん嫌いですが、パパさんに無視・削除をされあの方のブログを信用しなくなった者です。

書いた内容は、何故反対意見を載せないのですか?とかもう少し理論的な内容にしたらどうですかという事を多少です。
…こういう事を書いただけで荒らし2ちゃんねらー扱いされたらしく、書き込み禁止処分となりました。
結局、あの方は上辺だけの優しさでものを語っているだけなんだと感じています。
ゆりしーの事や周りの事だってろくに知らないくせに、腹立たしいです。

上辺だけの正義感と知識だけで批判をしても左翼やカルトのように虚しいと感じます。

私は2ちゃんがなくなればいいと思います。ひろゆき氏の人柄には憤りを感じます。
ですが、パパさんのやり方には同意を感じません。

2ちゃんという道具を憎むより、モラルのないユーザーを叩くべきでは。掲示板なんて2ちゃん以下の最悪なやりとりがされているアングラな場所が沢山あるじゃないですか。
それは掲示板が悪いというより、管理や使う側のモラルの無さが一番悪いと思うのです。
2ちゃんを憎む反面、アンチの考えが理解できない、こんな自分も悪質2ちゃんねらーなんですか。嫌韓でも悪質2ちゃんねらーですか?
話の通じない悪質2ちゃんねらーにもアンチの皆様にも辟易しています。

管理人様、来年も頑張って下さい。
【2006/12/31 22:24】 URL | 大道寺 #-[ 編集]
田中 正志さんへ
批判コメントありがとうございます。

さて、前回、「もの申すさん」というハンドル名でコメントを頂きましたが、今回、ハンドル名を変更されたのはなぜでしょうか?
全く同一のIPアドレスが記録されていますので、同じ方であることは間違いないですよね。
もちろん、批判コメントを書かれる前に、私の記事を一通り読んで頂いておられるはずなので、「コメントを書いた場合、システム上リモートホストの情報が記録される」ことは御存知だと思います。
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-9.html

>最も大切な同意できる部分には一切触れないで、
>同意できない部分だけをとりあげてあげつらっている

上ではちょっと皮肉っぽく書きましたが、私が記事中にも書いた次のような文章はお読み頂いていますか?

>パパさんが証拠のある真実の情報を正しく告発することに対しては、
>何ら問題なく大いに結構だと考えます。
>よって、そういった記事に対しては、こちらでは取り上げていませんし、
>もし、取り上げても書くことがありません。
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-73.html

つまり、私は、証拠がないにも関わらず、パパさんが御自分の勝手な想像や解釈で辿りついた偏った考え方を読者に押し付け、「マインドコントロール」しようとされる点が問題だと考え、そこを重点的に書かせていただいています。

もしも、この私のスタンスに問題があると仰られるのなら、逆にお聞きします。
パパさんも「2ちゃんねるに良い点は何1つない」と仰いますが、明らかに「良い点」があっても見て見ぬふりをしています。
これは、私のスタンスと同じなのではないでしょうか?

例えば、新潟中越地震のボランティアに対しても、根拠もないのに、「火事場泥棒」や「役所への意見」をしたのが「2ちゃんねらー」だと決め付けて、「2ちゃんねらー」のボランティア行為を、あたかも悪事でも働いたかのように印象づけていましたね。
ですが、「さくらちゃん募金」の時は、「御両親を根拠もない勝手な想像で批判するな」とお怒りの御様子でしたが、自分達が同じことをしているのは問題ないのでしょうか?
相手が「2ちゃんねらーのボランティア」なら、何を言っても許されるのでしょうか?

>例えば今日の、「ネチケットが無視された結果、2ちゃんねるが

その記事は、かなり前に書かれた記事ですね。
何度も同じ記事を読まされるのは苦痛なので、blog-entry-*.html の数字を見て、数字が大きい新しい記事しか読まないことにしています。
ですが、折角のリクエストなので、再度、読んでみました。

>「ネットの向こうに心を持った人がいるのだからマナーは大事」

これは、当たり前のことですね。
というより、あなたは勘違いをされているのではないですか?
私は、パパさんが仰ることの「全て」が間違いなどと言っているわけではありませんが。

ただし、パパさんも色々とマナー違反をされておられるのは明らかですね。
特に、「2ちゃんねらー」悪口オンパレードは、マナーを重視するパパさんの言葉とは思えない程酷いものでした。
やはり、「2ちゃんねらー」には何を言っても許されると考えておられるようですね。
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-44.html

>「ネチケットが無視された結果、2ちゃんねるが様々な問題を起こした」

この記事では、「2ちゃんねるが様々な問題を起こした」のは、「ネチケットが無視された」からということでしょうか?
「2ちゃんねるに嵌ったら洗脳されて犯罪を犯す」とか、「2ちゃんねる運営陣が意図的に2ちゃんねらーを唆して犯罪を犯させる」とか、結局、パパさんの話はころころ変わります。
この統一性のなさの原因は、後付なので、いくらでももっともらしい理由など「こじつけて作り放題」だからでしょう。
いちいち、このような、必然性のない与太話に付き合っていてはきりがないですね。

>勿論あちらが100%正しいということもないでしょうけれど、
>90%正しいブログの残り10%をあげつらっても

もし、本当に「90%正しいブログ」だったなら、私もこんなブログを作ることもなかったでしょう。
また、例え間違いが10%しかなかったと仮定しても、パパさんはその10%ですら認めようとはしないではありませんか?
特に、上記の「マナー」のように、「2ちゃんねらーがこんなことをした」と批判しながら、同じ事を御自分もなさっているという例が非常に多く見受けられます。
それに気付かない方は、もっと冷静になって、じっくり考えてみてはいかがでしょうか?
【2007/01/01 02:37】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
暇な現代人さんへ
いつもコメントありがとうございます。

「パパさんの仰る通り」という意見は、例の「禍々しい」パパさんのコメントコーナーに書けばいいですね。
そうすれば、パパさんも喜ぶだろうし、わざわざ外部ブログで書く意味はないのです。
コメントコーナーに書いても承認されないからこそ、外部ブログを作ったわけですよね。

それにしても、暇な現代人さんのブログで以前暴れていた方もそうでしたが、どうして、こういう方は、そのブログ内の記事に対しての意見を言わずに、他から「自分が勝手に選んできた」記事について「それならこれに反論してみろ」と噛み付いてくるのでしょうか?
こちらに対して、挑戦でもしているつもりなのでしょうか?
【2007/01/01 03:06】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
田中 正志さんへ
批判コメントありがとうございます。

まずは、前回頂いたコメントへのお返事で1点書き忘れていました。

>2ちゃんねるの管理人が法治国家で裁判で負けても
>お金を払わないで逃げている件はどうですか?

やはり、この記事も読んで頂いてなかったということですね。

>しかし、例え削除しても無駄だったとしても、現実に訴訟を受けて負けたのですから、
>賠償金は支払うべきでしょう。
>また、インタビューでのひろゆきの言い分も、ひどいですね。
>それについては、何の異議もありません。
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-14.html

>もしこれがウソだというならあちら以上の証拠をきちんと示すべきです。
>自分が「嘘」「間違った解釈」と思ってしまう根拠をよーく考え直すべきですよ。

「アクセスするだけで儲かる」については、パパさんは単に断定されているだけで、証拠は示されていないのではないでしょうか?
その状況で、この説が「嘘ではない」・「正しい解釈」と判断した根拠は何ですか?
ちなみに、それに対して、私が「間違った解釈」と判断した根拠は、下記の記事に書いています。
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-80.html

>プロ固定を否定する態度は、告発そのものがウソだという証拠はあるのかと逆に問いたいですね。

私は、少なくとも、告発の「全部」が「嘘」だと断定はしていません。
ですが、その告発の「入手方法」や「告発内容」などを色々と検討していくと、疑問点が非常に多いことから、その「全部」を無条件に「真実」とみなすことは、とても無理だと思うわけです。
なお、その疑問点の詳細につきましては、長くなりますので、改めて別の記事として書かせていただきます。

>証言は決定的とは言えなくても「証拠」であるいことをどうも理解していない。

ネット上の告発という、単なる「書き込み」だけで「証拠」となり得るわけないですよね。
それなら、「架空の告発」を書くだけで、「証拠」など作り放題ということになってしまいます。
また、ありがちな「嘘の告発による名誉毀損」なんて有り得ないですね。
そもそも、ネット上の情報に嘘も多いということは、ネットをある程度やっている方なら当然御存知なはずです。

>それに、2ちゃんねるの様子を見れば、よほどのバカでなければ
>「あれ?こいつプロ固定(名無し)?」と思ったことがあるはずですが…。

私は、そんなこと思ったことはないのですが、「よほどのバカ」でしょうか?
ちなみに、これは、「自分がそう思うから、他人もそう思うはずだ」という考え方の典型ですね。
そう思うこと自体が、パパさん他アンチの方々に「そう思うように仕向けられている」のではないですか?

そもそも、システム的に「マインドコントロール」に適しているのは、「2ちゃんねる」ではありません。
むしろ、「2ちゃんねる」は「マインドコントロール」には適さないと言えるでしょう。
本当に「マインドコントロール」に適しているのは、「読者に、同じような内容を幾度となく繰り返し刷り込み、それに対する反対意見は一切見せない」という、パパさんのブログなのです。

また、あなたが「プロ固定」だと思った方は、本当に「プロ固定」でしたか?
結局、御自分の勝手な判断でそう思おうが、根拠がなければただの「想像・思い込み」です。
もし、単に「2ちゃんねる」側に合った意見を言っているだけの方を、「プロ固定」じゃないかと疑っておられるのだとしたら、あなたの考え方は、すぐに在日認定する「嫌韓厨」と何ら変わりありません。
【2007/01/01 19:16】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
暇な現代人さんへ
いつも的確なフォローコメントありがとうございます。

>とある事物を証明しろと言ったら否定できる事を証明しろと申すのですか?

これは、紛れもない屁理屈ですよね?
もし、これが認められるのなら、「『否定できる事』のそのまた反対を証明しろ」とこちらは言ってもいいわけです。
つまり、「否定できないことを証明しろ」となり、すなわち、最初の「とある事物を証明しろ」に戻ってしまうわけですね。

>あなた方はさも2ch悪と勝手に仕立て上げてイメージダウンを狙ってますが。

そうですね、アンチの方々は、「2ちゃんねる」に都合の悪い出来事と判断すればそれを批判し、「2ちゃんねる」に都合の良い出来事と判断すれば、報じた人物やメディアを「2ちゃんねる」寄りだと叩いたり、内容を勝手に捻じ曲げて「裏情報」や「真の目的」とやらを作り出したりして、やはり批判しようとします。
とにかく、「2ちゃんねる」のイメージを悪くできる記事さえ書ければ、証拠があろうがなかろうが関係ないのですね。
【2007/01/01 19:50】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
大道寺さんへ
応援コメントありがとうございます。

>私は2ちゃん嫌いですが、パパさんに無視・削除をされ
>あの方のブログを信用しなくなった者です。

単に「2ちゃんねるが嫌い」というだけなら、それはその方の自由ですから大いに結構です。
ただし、パパさんの考え方は、どう見ても「嫌い」という次元を遥かに超越していて、もはや「カルト宗教団体」や「テロ集団」に近いものに見えます。
そして、パパさんのブログは、そのメンバー募集のための広告塔のような有様です。

「2ちゃんねる」が嫌いで、パパさんの記事をずっと読んできたけれど、徐々に記事の内容に疑問を感じるようになり、最後は離れられる方が多いことも確かでしょう。
なぜ、そう判断できるかというと、人気blogランキングのポイントの変化からです。
賛同者の数が減らないとすれば、賛同者は増える一方となり、ポイントは右肩上がりに上がり続け、下がることはないはずですが、実際は、上がったり下がったりと、結構、頻繁に増減があります。

>書いた内容は、何故反対意見を載せないのですか?とか
>もう少し理論的な内容にしたらどうですかという事を多少です。
>…こういう事を書いただけで荒らし2ちゃんねらー扱いされたらしく、
>書き込み禁止処分となりました。

その2つの内容でしたら、両方共に100%承認は無理でしょうね。
それにしても、また1人、「荒らし認定」で書き込み禁止になった方が増えてしまいましたね。
いったい、何人の「パパさん賛同者の方」が、濡れ衣を着せられ書き込み禁止を食らってしまったのでしょうか?

そもそも、パパさんの独自の承認基準に抵触しないように気を使いながらコメントを書く必要があり、もし失敗すれば書込み禁止になるという状況では、もし私が賛同者だったとしても怖くてコメントなど書けませんけどね。
まるで、「丸禁ワードを言ったら負け」というゲームでもやっているかのようですね。

>結局、あの方は上辺だけの優しさでものを語っているだけなんだと感じています。

他のアンチ活動家の方が、「事件に触れない方が被害者にとってベターだ」と判断した某事件を、パパさんが記事にされたのも、「被害者」よりも「2ちゃんねる批判」を優先したからなのかもしれません。
また、その事件を検索するとパパさんのブログがヒットすることになり、見られる機会が増えるという、パパさんが専門らしい「SEO対策」も考えて記事にされたとも考えられます。
もちろん、真実はパパさんの心の中だけにあり、私には知る由もありませんが。

>私は2ちゃんがなくなればいいと思います。ひろゆき氏の人柄には憤りを感じます。
>ですが、パパさんのやり方には同意を感じません。

これについては、本日の記事に書いたのでお読みいただけたらと思います。
双方に最も公平だし、法的・倫理的にも問題がない方法だと考えます。
そして、このような活動なら、大道寺さんも充分納得していただけるのではないでしょうか?
http://xpapa.blog69.fc2.com/blog-entry-85.html
【2007/01/04 00:27】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
【2008/01/08 15:24】のコメントの方へ
頂いたコメントのリンク先ですが、アドレスから見てフォルダ削除っぽい文字が含まれていましたので、慎重に調べた結果、ブラウザクラッシャーかウイルスが仕組まれていることを確認しました。
記録されたリモートホストも海外のIPアドレスでしたので、恐らく足がつかないようにproxy経由で書き込みをしたのでしょうね。
以上の点から、悪質な悪戯と判断し削除させていただきました。
リンク先をgoogleで検索してみると、多くのサイトがヒットするということは、ある意味、有名なサイトなのかもしれませんが。
【2008/01/09 21:59】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。