パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

このブログのコメント欄で触れた「元2ちゃんねる運営による告発」についての疑問点を書こうと思います。なお、この告発は、「プロ固定」が存在し、その仕事の内容はこういうものであるという資料としては、これ以上のものは存在しないことから、現時点に於いて最大の手掛かりと言えるでしょう。

1.告発した人物への疑問点

まず、この告発を書かれた人物は、「元復帰屋」ということらしいです。では、「復帰屋」とはどういう方なのでしょう。「2ちゃんねるガイド」によれば、「削除屋さん削除人さん候補」と書かれており、「削除人の卵」であると考えられます。会社組織で言えば「新入社員」か「アルバイト・パート」ぐらいでしょうか?

そして、「復帰屋」や「削除人」は「運営ボランティア」と書かれています。ただし、彼らの一部は「ボランティア」と呼べないほどの謝礼を受け取っているとの噂もあることは確かです。ですが、いずれにせよ、「2ちゃんねる」の運営にそれほど深く関わっているわけではないでしょう。

一方、「プロ固定」は告発の内容が正しいとすれば、明らかにそれよりも深く運営に関わる仕事です。しかも、その存在すらトップシークレットであり、その仕事の内容も極秘となっていたはずです。彼自身が「元プロ固定」で、自らの過去の活動を告白するのならまだ判りますが、「プロ固定」が存在していたとしても、果たして、「復帰屋」に「プロ固定」の仕事内容の詳細が判るでしょうか?

次に、彼が辞めることになった理由は何でしょうか?辞めた後のことから考えると、「揉め事/いざこざ」が原因で「辞めた/辞めさせられた」という可能性が高いでしょう。もし、そうだとすれば、当然、「2ちゃんねる」に対して恨みを持っているはずです。そういう方が書かれた告発の信憑性とは、果たしていかほどのものでしょう?

また、今でも彼は健在でしょうか?もしも、亡くなったとかいうことにでもなっていたら、アンチの方々が「殺された」とか大騒ぎするに違いないことから、今も健在だと思われます。ですが、もしそうなら、なぜ、出てきて証言をしないのでしょうか?出てくるのはまずいとしても、アンチの活動家の方にこっそり連絡を取ることぐらい出来るのではないでしょうか?

2.告発の入手方法・サイトの知名度への疑問点

資料によれば、この告発はグーグルのキャッシュから偶然にも拾ったことになっています。拾った時点では、すでに告発サイトは閉鎖した後だったそうです。しかし、「脅迫して閉鎖させた」ほどの告発サイトを、閉鎖する前に見ていた人とか、内容を保存していた人が現れないのはなぜでしょう?

私は、これを見て、2つの事例を連想しました。1つ目は、アンチの方が「ひろゆき家族の個人情報」を晒していて、その多くがグーグルのキャッシュに入った後で削除されていることです。「2ちゃんねる」での「個人情報晒し」を批判しながら、自分達もそれを行い、さらに、情報をキャッシュに残した上で、言い逃れができるように削除したわけです。

なお、グーグルのキャッシュから「ひろゆき家族の個人情報」が取得できることは、某アンチサイトに書いてあったことです。そこでは、これを使って、「迷惑電話」や「迷惑FAX」をすることを推奨していました。ですが、さすがにまずいと思ったのか、2006年12月19日にその部分は修正されています。相変わらず、サイバー攻撃推奨の部分などは残っていますが。

今回の告発サイトが閉鎖した理由は「脅迫された」ということになっていますが、それが事実とすれば、なぜ、その「某探偵社」を訴えなかったのでしょうか?もしかして、告発内容に真実ではない部分、例えば想像だけで書いた部分があるために訴えることもできず、最後の足掻きでキャッシュに残して閉鎖したのではないでしょうか?

2つ目は、上記のサイトで記事が書かれ、パパさんも記事「2ちゃんねる被害者少年からの手紙。」で紹介されていた手紙の内容です。この手紙の最大の疑問点は、被害を受けたという「○○.com」を知っている人がいてもいいはずなのに一向にそういう人が現れないことです。もし、私が知らないだけならどなたか教えて下さい。

この「○○.com」がとてもメジャーなサイトであれば、知る人が多く現れるはずだし、マイナーなサイトなら、わざわざ、そんなサイトを攻撃したりすることは考えにくいのです。しかも、今回の告発サイトの場合は、マイナーなサイトであったとすれば、「脅迫」という法的なリスクを負う行為までして閉鎖させる意味は、なおのことないはずです。

3.内容に関する疑問点

> そのようにしてターゲットのIPを取得すれば彼らの思うつぼです。
>IP(リモホ)はほとんどの場合、数字部分が変わるだけで
>あとは変わりませんから容易に個人特定が可能なんです。
>わたし自身、2ちゃんねる型(1ch.tv型も)匿名掲示板を運営
>した経験があり、そのようにして個人を特定していました。
>
>かなりの確率でその個人の住所、氏名、仕事などは特定できました。

疑問点を全部挙げていてはきりがないので、最も判りやすい部分を1点だけ引用させていただきました。これを読んで多くの方は「そんなバカな」と思うはずです。IPアドレス(リモートホスト)から判ることは、利用しているプロバイダと大雑把な地域までです。住所・氏名が特定できるはずはありません。

仕事については、独自ドメインで運営している会社からアクセスすれば、会社名までは特定できる場合がありますが、やはり住所・氏名が特定されることはありません。ウイルスなどで、利用しているプロバイダから個人情報が漏れてしまった場合でも、IPアドレスからどの利用者であるかの判断は、プロバイダのログを見ないとまず無理でしょう。

また、常時接続の場合でも、固定IPアドレスでなければ、全ての機器の電源を切り数時間放置して繋ぎ直せば、IPアドレスは殆ど変わりますね。そして、古いIPアドレスは、また別の会員に割り当てられます。つまり、IPアドレスが同じでも、別人である可能性だってありえるわけです。よって、IPアドレスから利用者の特定など不可能でしょう。

そして、万一、IPアドレスだけで住所・氏名が判るのだとすれば、地域カテゴリなどで、IPアドレスが丸見えになっている掲示板は個人情報が取り放題となります。そんな危険な仕様のまま放置するはずないでしょう。必ずや、危険性を訴える人が出現するでしょう。そういう人が出てこないことも、個人特定の危険などは元々存在しないということを示すものでしょう。


ということで、この告発は、内部事情をある程度は知っている人でなければ書けない内容も含まれることから、告発された方が「元復帰屋」であることは本当だと思います。しかし、その告発内容の信憑性に関しては、上記のような理由から疑問を感じざるを得ない部分が多いのも確かです。

また、例え告発が全て真実だとしても、4年以上前に「2ちゃんねる運営」を辞めた方の告発です。現時点でも「プロ固定」という人々が存在しており、告発通りの内容の仕事を今でも行っているということに関しても定かではないのです。実際は、アンチの方々が、勝手に「プロ固定」認定をなさっているだけというのが、現在の状況のようです。



「元運営の告発」は信憑性に疑問があると思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト

受験シーズンになったので時間がなくて毎日投票できませんでした。
これからしばらく忙しくなりますが、なるべく時間を見つけて投票しに伺います。
パパさんは掲示板を運営されてたんですか。
1chも信用するなと、別のアンチサイトに書いてあったような・・・。
IPから名前まで分かるんならパパさんのところにコメント書くのは危険ですねー。
なんかイヤだなあ。
【2007/01/09 02:08】 URL | Merlin #-[ 編集]
Merlinさんへ
いつもコメントありがとうございます。

投票に関しては、無理していただかなくていいですよ。
そんなことよりも、今が大切なリアル世界の方を優先してくださいね。

>パパさんは掲示板を運営されてたんですか。

記事中の引用部分は、「元2ちゃんねる運営の告発」からの引用です。
パパさんの書かれた文章ではありませんので、お間違えなきようお願いします。

>IPから名前まで分かるんならパパさんのところにコメント書くのは危険ですねー。

パパさんはアクセス解析を導入されてますので、これが本当なら、パパさんのブログに書き込まなくても、単に見に行っただけで個人情報が判ることになります。
当初、proxyなしで見に行っていた、私の個人情報も当然特定されていることになります。
住所・氏名が判っているとすれば、変な手紙などが届いたりするかもしれないし、こんなブログやっている場合じゃないですね。

まあ、こんなことを鵜呑みにするのは、余程のネット初心者かアンチ信者だけでしょう。
【2007/01/09 02:42】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

先日はお返事ありがとうございます。

2ちゃんに対抗する策、確かにその通りだと納得しました。そのくらいしないと真のアンチとは言えませんよね…考えさせられました。
もし作るなら、いろんな掲示板でも陰湿な行為や未削除問題があり、どう対応すれば良くなるか?など議論しないといけませんね。…アンチの方はそれもしないのでしょうが…

たまたま見たブログランキング上位の某政治系ブログにも、2ちゃんの欠点と長所、匿名の利点が説明されており、余計にアンチな方々の理論が薄いものに感じてきました。
匿名だって悪では無い。当然ですよね。
とりとめのない長文大変失礼致しました。
【2007/01/09 10:44】 URL | 大道寺 #-[ 編集]

興味深く読ませていただき、大変参考になりました。ささやかながら、「応援!!」ぽちっ♪
【2007/01/10 16:42】 URL | 月収10万円の副収入を稼ぐ! #-[ 編集]
凄かったです(いろんな意味で…)
はじめまして。
最初はアンチ2ch系のブログを読んでいたのですが、
こちらのブログの存在を知り、一気に全部読みました。
(今日は暇だったもので、半日かkりましたが(汗))
いやぁ、ひとりの親氏のとこは凄い電波っぷりですね。
そこに冷静な独身男さんの意見。読み物として読み応えたっぷりでした。

私は仕事で調べモノをするときとか、2chをよく使っています。
ネット歴も長いもので、アングラ系からの経緯(あやしいわーるどやあめぞう)も
よく知っていますし、単に1つの道具として2chを捉えています。
なくなったら、次のものを探すだけ。独身男さんと同じです。

単にヒステリックにろくな根拠もなく2chを糾弾する親氏みっともないですね。
そりゃたまに2chを覗いてるだけでも、そりゃアンタ違うだろ、、、と言いたくなるもんです。
2ch信者?じゃなくとも反論したくなりますよ。
独身男さんがこのブログを作ってしまった気持ち、良く分かります。
しかも私mixiも割と初期からのユーザなもんで、
「2chもmixiもよく知らないのに、調べもせずに語るな!」と言いたいです。

とまぁ愚痴っぽいことを書いてしまいましたが。
今後とも頑張って下さいね。応援しております。
もちろん投票もしておきました。
それでは失礼いたします。
【2007/01/10 21:00】 URL | YSP #jB8ihn2s[ 編集]
大道寺さんへ
コメントありがとうございます。

>2ちゃんに対抗する策、確かにその通りだと納得しました。

前回の記事に御納得いただけたようで、ありがとうございます。
ですが、案の定というか、予想通りアンチの方々は完全に無反応ですね。
一応、「もし、私がアンチの立場なら、まず、こうする」という案もあるのですが、私が言うと余計に反発されるかもしれないので敢えて書きません。
といっても、このプロジェクトもそうですが、別に、素晴らしいオリジナリティーに溢れるアイデアなどではなく、誰でも思いつくことのはずです。
結局は、思いついても最初から無理と諦めるか、果敢に挑戦するかが問題ですね。

>匿名だって悪では無い。当然ですよね。

ネットでは、なぜ、そんなに「匿名」云々と大騒ぎするのでしょうかね?
リアル社会で、道を歩いている人に、名札を付けている人なんているか?ということです。
ですが、デパートの店員が名札を付けていることには、何の疑問も持ちません。
ネットもこれと同じで、「匿名の是非」は、「場合による」としか言いようがないですね。
【2007/01/11 01:28】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
月収10万円の副収入を稼ぐ!さんへ
広告ですか?
こんなブログで広告して、効果あるかは疑問ですが、どうぞ御自由に。
【2007/01/11 23:49】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
YSPさんへ
はじめまして、そしてコメントありがとうございます。

>最初はアンチ2ch系のブログを読んでいたのですが、
>こちらのブログの存在を知り、一気に全部読みました。

このような、大変癖のある支離滅裂な長文をお読みいただき、ありがとうございます。
自分でも、最初の方の記事を読み返してみると、明らかに勘違いしていた部分もあり、結構恥ずかしいですけどね。
まあ、修正しなければならないほど致命的ではないと思うので、そのまま放置していますが。

>ネット歴も長いもので、アングラ系からの経緯(あやしいわーるどやあめぞう)も

実は、私も、その昔、あやしいわーるどの1つとは深い因縁があったりするんですが、場所は違えど悪質なユーザーがやっていたことは今と大差ないですね。
結局、いつの時代にもこういう人は存在し、いなくなることは決してないわけです。

>「2chもmixiもよく知らないのに、調べもせずに語るな!」と言いたいです。

mixiについては、私も、友人がやっているのを横で見た程度なので、余り人のことを言えません。
もちろん、会員でなくても見える部分については見に行って、調べてはいますが。
ちなみに、その友人は「招待しようか?」と言ってくれていましたが、もし私が何かやらかして、その友人に迷惑が掛かったら嫌なので、「いや、いい」と断りました。

>とまぁ愚痴っぽいことを書いてしまいましたが。
>今後とも頑張って下さいね。応援しております。

いえいえ、このブログも殆ど愚痴でできているようなものです。
また、よろしければ、愚痴ってくださいな。

力強い激励と応援、心から感謝いたします。
【2007/01/12 02:37】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
レス有り難うございました
さっそくのコメントへのレス有り難うございました。

>このような、大変癖のある支離滅裂な長文をお読みいただき、ありがとうございます。
いえいえ、考えられた文章だと思いますよ。
ブログランキング上位に入っているブログでも、
ヒステリックに同じ言葉を連呼するひとりの親さんを始め、
ただ自分のストレスを吐き捨てるように書き捨てたものが多い中、
独身男さんのまとめられた文章は読んでいてもストレスもたまらず、
よく考えられた文章であるという印象でした。

>mixiについては、私も、友人がやっているのを横で見た程度なので、余り人のことを言えません。
「mixiは会員制だから~」というのは事実上崩壊しています。
独身男さんも話題にしていましたが、2chに紹介スレもあったことですし、
mixi内部にもお互いに新しいメアドを紹介しあうコミュなどもあり、
1人で複数垢でやりたい放題とかいくらでも可能です。
また、運営側もよっぽど酷いものでない限り放置ですし。(あの会員数ですしまぁ当然かと)
ひとりの親さんも「mixiだから~~~」と書いていると恥だとそのうち知るでしょうか…

>もちろん、会員でなくても見える部分については見に行って、調べてはいますが。
私はブログは持ってはいませんが、自分のHPを持っていた際に、
これだけは守っていました。「調べずに適当なことを書かない」
独身男さんのスタンスは大変共感できます。

>いえいえ、このブログも殆ど愚痴でできているようなものです。
>また、よろしければ、愚痴ってくださいな。
日頃はいわゆるネトウヨ、嫌韓などのブログも結構回っている私ですが(笑)
ここも巡回ルートに入れさせて頂きました。
更新を楽しみにしております(とさりげなくプレッシャー?)
【2007/01/12 10:49】 URL | YSP #jB8ihn2s[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/12 21:03】 | #[ 編集]
YSPさんへ
コメントありがとうございます。

>独身男さんのまとめられた文章は読んでいてもストレスもたまらず、
>よく考えられた文章であるという印象でした。

私は毒男ですが、書く文章には幸運にも毒は少ししか含まれていないようです。
逆に、毒のある文章を書いてみても、無理して書いているのがバレバレになります。

>ひとりの親さんも「mixiだから~~~」と書いていると恥だとそのうち知るでしょうか…

パパさんは、「2ちゃんねる被害者」や「2ちゃんねるのライバル」に対しては、盲目なまでに褒めちぎり、悪い点は一切ないかのように仰ります。
そして、「複数垢を使った悪質行為」も、全て「2ちゃんねらー」の仕業にされてしまいます。
もし、「2ちゃんねる」がなくなったら、今度は「元2ちゃんねらー」の仕業にでもするんでしょうか?

>更新を楽しみにしております(とさりげなくプレッシャー?)

プレッシャーありがとうございます(汗)
さらに、例の出来事の影響のようですが、昨日より、人気blogランキングのバナークリックを、いつもより多くの方から頂いていることにも、かなりのプレッシャーを感じております。
ただ、それよりも、今後の展開によっては、このブログをどうするかも予想できませんが。
【2007/01/13 22:13】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
【2007/01/12 21:03】のコメントの方へ
情報提供とコメント、ありがとうございます。

パパさんの記事によれば、「2ちゃんねるの閉鎖」で「目的達成」ではないようですよ。
あくまでも、「2ちゃんねる」の背後にいる黒幕(とパパさんが勝手に思っている)「朝鮮総連」を何とかしないと、ミッションコンプリートではないらしいですね。
もし、パパさんのブログがそちら方面へ行かれるのなら、「朝鮮総連」のことを殆ど知らない私など出る幕がないことになります。

ただ、ブログタイトルを「朝鮮総連から子供たちを守ろう!」と変えると、意味不明になってしまうことから、「子供たちを守ろう!」というのが、単なる「キャッチコピー」に過ぎなかったことが、誰の目にも明らかになってしまいましたね。
【2007/01/13 22:51】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

>例えばこの閉鎖騒動でたくさんの人が2ちゃんねるのあり方を考えたのではないでしょうか?しんさんはこれが単にひろゆき氏が面白半分にしたこととお考えでしょうか?この閉鎖騒動の真意は私には分かりかねますが。

>前者であるとするなら問題が起こったからといってすべてルールで雁字搦めに固めてしまより一人ひとりに気づかせる方法としてはこの閉鎖騒動はすごく意味のあったことのように思えますが。

>っと、こんな風には考えられないもんですかね?まあこれは私の前向きな考え方の一つですが。 

別の2ちゃんねる擁護のブログに以前書いたものです。必要以上にひろゆき氏を持ち上げる気はないけど、少なくとも私よりかははるかに頭の切れる人なんだなと思います。

私は2ちゃんねるを利用していますし、楽しませてもらっています。色々なところでも書きましたが私はやはり匿名であるからこその色々な意見のほうが興味がありますね。良い意味でも悪い意味でも飾りのない言葉が聞けますから。

以前外国に少しいたことがありますが当然のように言葉では苦労しました。でも、こっちが聞きたいという意志を持てば相手も真剣になるし言葉が通じなくても伝わる事だってあります。子供からだって非常に多くのことを学べますから。

2ちゃんねるは確かに言葉は汚いところもあると思いますがそれも一つの真実なのではと思うこともあります。これだけ情報があふれている時代にすべてを信じることは危険であると。書かれている言葉、発している言葉の真意を見ていくようにすれば・・・・・・

例え媒介しているものがインターネットというバーチャルナ世界でも、相手は機械ではなく人間ですからね。
【2007/01/31 23:40】 URL | vipper #-[ 編集]
vipperさんへ
コメントありがとうございます。

>別の2ちゃんねる擁護のブログに以前書いたものです。

そのブログはコメント欄の議論が白熱していて、私も注目していたんですが、突然、人気blogランキングのポイントがストップしてしまいましたね。
管理人さんも「怒られた」と書いておられましたが、一体、何が悪かったのでしょうか?
パパさんも以前、ストップになっていましたが、その原因はバナーのサイズ違反でしたね。

>私はやはり匿名であるからこその色々な意見のほうが興味がありますね。

ちょっとした表現が誤解されてしまい、悪い印象を持たれてしまうことってよくありますから、匿名でないと、皆さん萎縮してしまい、掲示板に書きたくても書けない状況になるでしょうね。
ブログも匿名でなくなったら、気軽に書いた日記の内容が原因で訴えられることも多くなるのは間違いないと思います。

つまり、掲示板に書き込みをしたり、ブログで日記を書いたりするのに、そこまで重大な責任を負わせるがんじがらめのインターネットなんて魅力ないのです。
また、言うまでもありませんが、殆どの内部告発も匿名でなければできるわけないでしょう。

>これだけ情報があふれている時代にすべてを信じることは危険であると。

悪意があったり、利益などの為に書かれた「嘘」は倫理的にも良いこととは言えません。
しかし、そう思うに値するだけの理由や、思い込み・勘違い・誤解があって書かれた「間違い」ならばある程度は仕方ないことだと思います。
やはり、ネット上の情報に、そういう「嘘・間違い」があることは、常識として知っておかなくてはならない「必須事項」ですね。
【2007/02/03 03:12】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

コメントの返事ありがとうございます。なんだかちょっとうれしかったです。

アンチの人に2ちゃんねるを好きになってとは思いませんが誤解は解いておきたいですね。私もよく利用していますので自分を否定されたような感じなので。

やはり意見を言い合う場というのは大事ですね。「あり方」というのを考えなくてはいけないのはアンチの人の言うとおりだと思いますから。今の段階での私の結論は「個人のモラルの問題」ですね。仕事上多くの人を見る機会がありますが、私も含めてモラルのない人が多い気がします。昔はかかっていたブレーキが今は聞かなくなっている気がします。その原因を求めることが2ちゃんねるを含めた多くの問題の解決になるのではと考えています。
【2007/02/04 14:59】 URL | vipper #-[ 編集]
vipperさんへ
再度のコメントありがとうございます。

>今の段階での私の結論は「個人のモラルの問題」ですね。
>仕事上多くの人を見る機会がありますが、
>私も含めてモラルのない人が多い気がします。

「私も含めて」という部分は、かなり、御自分を自虐的に見ておられますよね?
少なくとも例のブログやここでの文章を見る限りでは、モラルのない方とは思えないです。

確かに、昔よりモラルの低い人が多くなったことは、リアルでもネットでも強く感じます。
そして、それが、「いじめ問題」や「ネット問題・ネット犯罪」の最大の要因だと思います。
このことについては、もっと突っ込んだ形で記事として書くつもりですが。
【2007/02/05 23:18】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/27 07:01】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/08/21 04:47】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。