パパさんの記事への意見
「2ちゃんねる から子供たちを守ろう!」のパパさん他アンチ2ちゃんねるの記事への意見です  リンクフリーです コメント・TBは承認後表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングを見てみよう!(人気Blogランキング)

某チェーン・メールについての記事もまだ書き終わっていないのですが、先に、パパさんのブログがランキング急降下した理由について考えてみようと思います。

まず、その急降下の前に上昇があったわけですが、そちらの理由は容易に想像できます。名前は敢えて書きませんが、例のお2人の電撃結婚がらみで、男性のことを知らなかった方が名前で検索し、上位に出るパパさんのブログの関連記事にたどり着き、記事を読んでクリックしたのでしょう。上昇のタイミングから見ても完全に一致します。

以前パパさんはSEOが専門ということをブログに書かれていましたが、「2ちゃんねる」以外のキーワードでようやくそれが功を奏したわけです。決して、アイコさんが記事で書かれている「アンチブログ潰しを狙う者の大量のスパム票」ではないでしょう。また、無理やりそのように考えることは、パパさんのSEOをも否定することになるでしょう。

そして、問題の急降下ですが、私には、27位前後をうろうろしている現在のランキングポイントこそ正常なポイントだと思えます。激減以前の、数ヶ月更新していないのに10位以内に入っている状態こそ異常な状態ではないでしょうか?

最低でも週に1回ぐらいは新記事やコメントを書かれているのならともかく、数ヶ月全く動きのないブログへ毎日クリックし続けるのは、余程のアンチ信者であり、なおかつ、ランキングクリックがパパさんの説明通りの「非常に効果のある活動」だと信じている方だけでしょう。ですが、そういう方が数百人もいるとは考えにくいのです。

確かに、私もパパさんのランキングポイントが突然下がり始めた時、以前あったような「違反によるポイント停止措置」を疑いました。今でも「本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?」という妙な表現は違反ではないかと思ってます。ただ、今頃になって制限を受けるというのも変だし、第一、ポイントもちゃんと増加していて完全に停止はしていません。

では、単に人気が落ちてクリック数が減っただけなのでしょうか?もしも、ポイントがゆっくりと下降していったのならそうかもしれませんが、今回の減少はある時点を境に突然激減したので、それだけの理由によるものとは到底考えられないのです。検索でたどり着いてクリックした人が2度と来なくなったとしても、増加以前の状態よりも突如落ち込むはずはないのです。

ということで、色々な可能性を考えた結果、私なりに1つの仮説を立てました。もちろん、証拠もないですし、見当外れかもしれません。ですが、この仮説よりも激減した理由として納得できるものは、少なくとも私には思いつきませんでした。

それは、「人気blogランキングが不正クリックをチェックする方法を強化した」というものです。可能性として考えられるチェック項目は4つほどあります。1つ目が「proxy判定」、2つ目が「リファラチェック」、3つ目が「特定ドメイン排除」、4つ目が「クッキーチェック強化」です。

まず、1つ目の「proxy判定」ですが、proxyを利用した多重クリックを防ぐわけです。同じIPアドレスでクリックしても1日1クリックしか有効になりませんが、proxyを経由でクリックすることでIPアドレスが違うと判断させるという不正行為です。最近では、proxy判定のデータベースもあるのでそれを利用すればある程度正確にproxyクリックを無効にできますね。

2つ目の「リファラチェック」は、登録されたページ以外から飛んできた不正クリックを防ぐわけです。例えばデスクトップに自動クリックのhtmlを作成して置き、そのページを開いているだけで1日1回自動でクリックするようなやつです。これも明らかな不正行為ですので無効にします。当然、リファラを隠蔽している怪しいクリックも無効にして問題ないでしょう。

なお、以前、2ちゃんねる内とまとめサイトにパパさんのランキングクリックのURLが貼られ、そこから多くの2ちゃんねらーが不正クリックしたことがありました。その時点では、そういうクリックでもポイントがどんどん上昇したということはクリックが有効だったことになり、少なくともその頃はまだリファラチェックは行われていなかったはずです。

3つ目の「特定ドメイン排除」というのは、無料プロバイダなどの特定ドメインからのクリックを無視するということです。もしも、その無料プロバイダが接続する度にIPアドレスが変わるのであれば、それを利用して、「接続⇒ランキングクリック⇒切断」を繰り返すとその回数ポイントが上がることになります。そこで、そういったドメインからのクリックは除外するわけです。

4つ目の「クッキーチェック強化」は、クッキーを利用して不正クリックを判定することです。少なくとも、人気blogランキングはクッキーを利用しているはずです。同じパソコンからIPアドレスを変更してクリックしても、クッキーを見て不正を見破るわけですが、その判定基準を強化するわけです。

ただ、投票の都度クッキーを消去して回避できるかもしれないので、前回のクッキーがない場合にも不正と判断すればある程度不正を排除できるでしょう。もちろん、これだと初めて来た方のクリックやクッキーを受け付けない設定になっている人のクリックはカウントされないことになるでしょうが、それは不正回避のためには止むを得ないでしょう。

アンチの方々は不正な方法によるクリック投票は2ちゃんねらーの専売特許のように言われますが、当然のことながら、アンチの方々がそういった方法を使っている可能性もあるわけです。特に、激減前のポイント数は、上にも書いた通り不自然なほど多すぎではなかったでしょうか?

その中の、以前はカウントされていた不正クリックのうち、見破られた分のポイント増分がごっそり消失したのが今回の激減の本当の理由ではないでしょうか?そして、その結果、現在のランキングこそパパさん本来の、不正なしの正常なポイントおよび順位なのではないでしょうか?



現在のパパさんのランキングこそ正常と思う方、クリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

人気BlogRankingバナー

スポンサーサイト

はじめまして。
私はパパさんの「2ちゃんねらーは悪事を自重しろ」という意見には大変賛同しておりますし
「ひろゆきは法廷で争え」にも賛同している者ですが、

コメント欄に反対意見を載せず(認証制にする事は悪いとは思いません。無意味な中傷を行なうねらーもいますし。ただし、2ちゃんねるを"批判"でなく"中傷"する意見も通してしまっているなら、同レベルだと考えています)、プロ固定という「存在するかしないかもわからないもの」を取り上げる姿勢には疑問を感じています。

このブログでは言論弾圧されないことを祈って書かせていただきますね。

それで、今回のこの記事ですが、少し残念に思います。
「ランキングへの不正投票」なる陰謀論では、パパさんの飛躍理論、妄想を前提にした2ちゃんねる叩きと同レベルな訳です。
ただ単に、更新数が減って"信者"と呼ばれる人が去っていったのではないかなーと思いますよ。

だって、数ヶ月も更新しないブログのランキングを毎日毎日飽きずにクリックしてる人が残る方が稀でしょ。
【2007/07/03 01:28】 URL | ヲチからきた@飛躍しすぎ #-[ 編集]
ヲチからきた@飛躍しすぎさんへ
はじめまして、そして、コメントありがとうございます。

今回の記事に書き忘れたこともありますので、その補足も兼ねて今回戴いたコメントに対するお返事については新記事の方に書かせていただきたいと思います。
やはり、ブログのメインは記事だと思いますし、記事として書いた方が筆も進み易いですから。
ということで、お待たせして申し訳ございませんがよろしくお願いします。
【2007/07/03 20:23】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]

や、どうもお久しぶりです。
正直私は弁論するなら並には出来ますが、
今回の様なシステム及び管理等が関係してくると如何せんさっぱりなもので…。
記事内容はかなりの参考になりました。有難う御座います。

話は変わりますがまたパパさんは沈黙を強行してられますねぇ…。
コメントも飾りになってますし。
例のアンチの方々から見れば極悪極まる方法で
発破かけようかと思いましたがアレでは…。
何はともあれ今回のランキング降下といい、
パパさんはほぼ完全に無力化したと言っても過言ではないかという状態ですかね。

相も変わらず弱者様は健在の御様子ですが。

どうでしょう一度管理人様も今後のブログの方針について考えられては。
一閲覧者の意見として頭の片隅に置いて頂ければ幸いです。

では長文と無礼すみませんでした。
【2007/07/05 00:00】 URL | Pheltminics #xnQUMyFk[ 編集]
Pheltminicsさんへ
いつもコメントありがとうございます。

この記事と先ほど公開した新記事で書いたことは、あくまでもこういう可能性があるとか、こう考えると納得できるのではなかろうかという話です。
ということで、余り参考にしすぎると危険かもしれませんので、ほどほどに願います。

>例のアンチの方々から見れば極悪極まる方法で
>発破かけようかと思いましたがアレでは…。

もしかして、○○された後に、直接○○○を打ち込んで○○してしまうというやつですか?
残念ながら、○○すらされなくなってしまった今となっては、不可能となりましたが。

>パパさんはほぼ完全に無力化したと言っても過言ではないかという状態ですかね。
>
>相も変わらず弱者様は健在の御様子ですが。
>
>どうでしょう一度管理人様も今後のブログの方針について考えられては。

ひょっとして、「弱者さんの記事への意見」にしてみてはということなのでしょうか?
かなり、重大な話題なので、場所を移して記事の方に書かせていただきます。
最近、こんなんばっかりで申し訳ないですが。
【2007/07/07 00:25】 URL | ひとりの独身男。 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひとりの独身男。

Author:ひとりの独身男。
アンチ2chの記事などへ意見を書きます
長文かつ支離滅裂な文章でごめんなさい
《 続きを読む 》 は嫌いなので使いません


↑ ↑ ↑ ↑
アンチ2chの記事に疑問を感じた方
1日1回のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
人気BlogRankingバナー
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。